忍者ブログ
しいなが療法食2kgを食べ終わったので、再診。
(この日もスマホを忘れたので、写真はなし。)

頻尿も血尿も出ていないので、安心していましたが
案の定、おしっこに濁りもなく、ph6.0と正常。
症状も安定しているので、ロイカナのphコントロール1から
phコントロール2へ変更になりました。

2を2kgを食べて、それで問題が無かったら
療法食を止めてみましょう、との事。
やっと、ロイヤルカナンから解放される~。
取りあえず、もう後2kgをしっかり食べて完全に良くして
もう療法食に戻らなくていいようにしたいね。



そしてその数日後、今度はたいちが水下痢で病院へ。

保護した時から、お腹の弱い子で
ずーっとうんちは柔らかい目。
ビオフェルミンを飲ませてた時期もあったけど
すごく嫌がるので、反対にストレスになってはと思い
飲ますのを止めた。


病院嫌いのうちのにゃんこさん達。
たいちももちろん、その一匹。


気配を消して、抵抗。w


そんなに睨まないでよぉ。

便検査で、虫は居なかったし
腸やお腹の動きにも、異常なし。
食欲・元気もあり、お水もきちんと飲め
機嫌も悪くないので、とりあえず下痢止めを処方。


終わったよ、お家に帰ろうね。



たいちはあまり膝に乗ってくる子じゃないのに


こんな風に甘えに来るのは、お腹が痛いからかな?
と、心配になったり。

かと思えば


みんなで追いかけっこして
キャットタワーにも、ひとっ飛びしたり。


おもちゃで遊ぶ余裕もある。


お薬を飲んで、一週間。

ようやく、水からチョコレートを溶かした風になってきた。
それでもまだまだ下痢には変わりない。

もうちょっとお薬頑張ろうね。
その後はまた、ビオフェルミン頑張ろうよ。


来週は、李の定期健診。

病院通い、続きます。





第八回 ほごいぬミーティング in Nara


4月12日(日)午後0時~午後3時

場所 ROOOP503奈良店
   奈良市三条本町6-10 JR奈良駅徒歩5分





* 只今、里親様募集中 *




      鈴之助



      颯司


鈴之助・颯司のお問い合わせは、こちらから。

 

鈴之助や颯司の他にも
沢山の保護犬達がお迎えを待っています。



ぽちっと応援、よろしくです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
PR


日曜日は、しいなの膀胱炎の再々診。

今日もキャリーの奥で気配を消すしいな。


何回通っても、なかなか慣れないよね。

前回の診察の日から調子が戻り、その後症状は安定。
頻尿も血尿も落ち着いています。
療法食は、相変わらず食べむらがありますが
何とか頑張ってくれてます。

嫌ーなおしっこの採取が終わって、早速の毛繕い。


今回も、頑張ったね。

その結果、前回ph8.0が今回ph6.5と、正常値に。

もう十日、Baytrilを服用。
2kgのs/dを食べ終わった頃に、最終の尿検査をして
それで異常がなければ、療法食はお終いにしましょう
そう、言われました。

約十日、一日の必要量を食べてないので
ほんのちびーっと、体重が減ってました。
しいな、体重4.4kg。
太っている訳ではないけど、猫としては大きな方なので
少しくらいなら、体重が減っても問題なし。

お薬を飲んでいる間は、頑張って療法食のみ。
お薬が終わったら、ほんの少しトッピング等を加えて
食べる方向で考えていく事になりました。


ちぃちぃ、今日もお疲れ様♪

再々診から四日経ちましたが、現在も安定ちぅ。
この調子で頑張れ~。





* 只今、里親様募集中 *




      鈴之助



      颯司


鈴之助・颯司のお問い合わせは、こちらから。

 

鈴之助や颯司の他にも
沢山の保護犬達がお迎えを待っています。



たいちのお問い合わせは、こちらから。





ぽちっと応援、よろしくです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


先日、しいなの膀胱炎の再診でした。

やっぱりこの日も
キャリーの中で、気配を消したつもりのしいな。


何度も病院で、ごめんやで。


大晦日の日に、血尿を見つけ
年が明けて病院に行った所、膀胱炎との事。
注射と、抗生物質を十日分処方されて、様子見。
注射が効いたのか、その夜には頻尿も見られなくなったのに
五日後、再び血尿。
せっかく落ち着いていたのに、また悪くさせてしまったと
かなり落ち込んだけど、先生曰く
膀胱炎とは、良くなったり悪くなったりを繰り返し
だんだん良い状態が長くなって治っていく物だから
それで大丈夫との事。
それを聞いて、ちょっとほっとした。

尿検査は、カテーテルを入れて尿を採取。
その時の叫び声には
病院のにゃんこちゃんも、心配して見に来てくれた。w


叫び声を上げながらも、何とか頑張って
しっこを取らせてくれた。

前回より、濁りはマシになっているものの
やっぱり、ストラバイト結晶が出ているそう。

お薬を、プレドニゾンとBaytrilに変更。
そして、療養食を始める事にした。

療養食を始めると言っても
多頭の我が家にとっては、簡単な事ではでない。

うちのにゃんこーずは
わんこの様に、ご飯を出しても一気に食べてくれず
気が向いた時に、ちびりちびりと食べるので
置き餌にしている。

療養食は、塩分を高めに作ってあり
喉を乾かせてお水を一杯飲ませ、しっこをたくさん出させる。
そう言う仕組みだそう。
必要な栄養素を少し犠牲にして、塩分を高くしているそうなので
成猫のくららならまだしも
まだ子猫で沢山の栄養素を必要としているたいちに
それを食べさせる訳にはいかない。

方法を色々考えた結果


蓋付の容器を購入。
くらら・太一用としいな用に分け
ご飯を食べにケージに入ったら
その子用のフードの蓋を開けてあげる。

これは、たいちが食事中。


しいな用のフードの蓋は閉まったままです。

正直、コレはなかなか面倒です。
立ったり座ったりを、何度も繰り返しています。w
もっと効率の良い方法がないのか、思案ちぅです。

そのほかにも、問題点がひとつ。

病院で貰った、療養食のサンプルは
ロイヤルカナンのphコントロール。
問題なく食べたので、どのメーカーの療養食でも大丈夫かと
ヒルズのs/dを購入。
しかし、食い付きが悪い。
ロイカナは、酸化防止剤にBHAを使っているので
絶対に食べさせたくないと言って良いほどのフードメーカー。
病院で取り扱いのあるのが、この二種類。
さて、困った。w


今はまた、安定期に入っています。
血尿もなく、しっこの回数も問題なし。
お薬と療養食で、このまま効いてくれてると良いんだけど。


病院に行くのもお薬を飲むのも、どちらも大嫌いで
お薬も無理やり飲ませているので
ストレスのせいか、お腹の調子も悪い。
どちらからも、早く解放させてあげたい。
少しでも早く良くなるよう
今はいろんな事、少しだけ我慢して頑張ってね。






* 只今、里親様募集中 *




      鈴之助



      颯司


鈴之助・颯司のお問い合わせは、こちらから。

 

鈴之助や颯司の他にも
沢山の保護犬達がお迎えを待っています。



たいちのお問い合わせは、こちらから。





ぽちっと応援、よろしくです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人二年目の息子
社会人四年目の娘
フラッフィコーギー
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

単身赴任八年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 8 9 11
12 13 14 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28
アーカイブ
最新コメント
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
[09/10 はなママ]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]