忍者ブログ
[1] [2
5月11日、たいちが一歳のお誕生日を迎えました。


多分、5月頃の生まれだろうと診断いただき
旦那の誕生日と同じ日を、誕生日にしました。
(つい忘れがちな旦那の誕生日も、コレで忘れないはず。w)

たいちの捨てられていた場所は、ほぼ毎日通る道。
通るたび、あの日の事を思います。


目ヤニが酷かったから、仕方ないっちゃー仕方ないけど
猫相は悪いし
シャーシャー威嚇する怖い子やったし
それになんと言っても、定員オーバーな我が家だったから
正直、見なかった事にして通り過ぎたかった。

猫相は今も悪いけど


やっぱりあの時、連れて帰ってきて良かったって思います。


家では一番のチビっ子だったから
『てびてび』(「ちびちび」が訛ってそうなった。w)と
私に呼ばれてるたいち。
一番のチビっ子が、今では一番大きな猫さんになりました。


特にしっぽが立派で


イタチの血が混じってるんとちゃうん?!って思うほど。w


男の子らしく、豪快で


だけど時には、自分から膝に乗ってくる甘えん坊。


お腹はまだすっきりせず
お薬が効いて便秘、止めて軟便の繰り返し。
だけど、毎日ご機嫌で遊び


食っちゃー寝る。w


犬がわんさかウロウロしていても、怖がらずに居てくれるのが
何よりありがたい。


あの日、「シャーシャー」大きな声で鳴いて
私にキミの存在を知らせてくれた事、ありがとう。
あの日、知らん顔して通り過ぎなくて良かった。

今ではとても大切な家族の一員。
これからのお誕生日も
一わん二にゃんのお姉ちゃん達と、祝っていこうね。


たいち、一歳のお誕生日おめでとう!





* 只今、里親様募集中 *




      鈴之助



      颯司


鈴之助・颯司のお問い合わせは、こちらから。

 

鈴之助や颯司の他にも
沢山の保護犬達がお迎えを待っています。



ぽちっと応援、よろしくです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
PR


たいちの下痢、少しは良くなっているものの
まだチョコレートを溶かしたような、摑みにくい便。

前回はお薬だけもらって帰ってきたので
念のために、今回は診察。

やっぱり病院嫌い。


すみっこで、にゃーにゃー。

病院が嫌いって言うより、外が怖いって感じかな。
ベランダからよく外を見てるけど
見るのと実際出るのとじゃ、違うんだろうね。


「帰りたい。」って言っても、無理なんだよ~。

あまりのにゃーにゃーぶりに、病院にゃんこののびた君が
また覗きに来てくれました。


か・か・可愛い... ♡
やっぱりキジ猫さん、大好き。w



便の検査を再度してもらったけど、やっぱり虫はおらず。
機嫌も良く、元気もあり、ご飯ももりもり。
下痢以外に悪い所は見当たらない。

アレルギーがあると下痢になると教えてもらったので
先生に聞いてみたけど
アレルギーからくる下痢だと、トイレに行く回数が増えるんだそう。
たいちは、日に1~2回。
これは下痢になる前から変わっていないので、アレルギーではないだろうけど
食べ物の何かに、過剰反応を起こしている可能性はあるので
それを調べてみましょうか、との事。

今は、しいな用とくらら・たいち用のフードの二種類、用意してあって
しいな用のフードの蓋をし忘れると
くららもたいちも、喜び勇んで食べにくる。
恐るべし、ロイカナ。w

二種類のフードを食べていると、判別しづらいので
もう膀胱炎は治まっているとは言え
念のため、しいなのフードを優先。

フードを一銘柄にしてどうなるのか
少しずつ、様子見をしていく事になりました。



診察が終わる頃には、ようやく少し慣れ


気にしてくれているのびた君の存在にも、気付いた様子。w


痛みはないみたいだけど、気持ち悪いよね。
どうか早く、治まりますように。




* 只今、里親様募集中 *




      鈴之助



      颯司


鈴之助・颯司のお問い合わせは、こちらから。

 

鈴之助や颯司の他にも
沢山の保護犬達がお迎えを待っています。



ぽちっと応援、よろしくです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


12日、娘の成人式でした。


んん?足元…


ちゃっかり写り込んでるし。w

すぅちゃん。
キミは人の歳で言ったら、もう64歳。
12年しか生きてないのに、成人式、もう三回過ぎてるし。w


ちょうどしいなが二十歳くらいだって。


1年半しか生きてないのに。w





* 只今、里親様募集中 *




      鈴之助



      颯司


鈴之助・颯司のお問い合わせは、こちらから。

 

鈴之助や颯司の他にも
沢山の保護犬達がお迎えを待っています。



たいちのお問い合わせは、こちらから。





ぽちっと応援、よろしくです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


昨日、テニススクールの初打ち。


「今年の一打目がこの一年を決めるので、丁寧に。」とコーチ。

で、大切なその一打目。
大ホームラン。w

今年はでっかい事、起こるのか?w
でっかい事が良い事でありますように。w





Dog's smile総本山、*chico*さんのブログに
今年の初診察はポーちゃんとありましたが
我が家の初診察は、定期健診が月末にある李と思っていたんだけど
その予想を裏切って、まさかのしいな。



大晦日の日
にゃんこさんのトイレの掃除をしていたら
シートが赤い!

血尿だとすぐにわかったけど、三匹が使うトイレ。
誰のしっこか、わからない。

しばらく様子を見ていると、しいなが一度トイレに行くと
その後、何度もトイレに出入りしているのに気がついた。
水を一滴落としたような、ほんの少しのしっこもあった。

膀胱炎?
血尿は、翌日には治まっていたので
かかりつけ医が開くのを待つ事にした。


来客が来ると、くららはほとんど隠れたまま。
顔を見せても、階段の影からそぉーっと。
それとは反対に、しいなは全く物怖じせず
平気で来客の居る部屋を歩き回る。
それに、我が家一のいたずらっ子。

だから、病院なんかも全然平気かと思ったら


キャリーの奥でガタガタ震えて、全く出てこない。
診察台の上でも震え続け
カテーテルを入れる時も注射の時も、全く抵抗できず。
それには、「この子は(性格的に)何の問題もない。」
そう思っていた私が、一番びっくり。

典型的な、内弁慶。
これぞ見事な、内弁慶。
The 内弁慶。w

診察の結果、やっぱり膀胱炎。
注射をしてもらって、お薬を飲ませ
症状は改善されています。

ただ、先生曰く
「この子は繰り返す子かもしれませんね。」との事。

トイレは清潔を保つ事と、ストレスフリーで過ごす事。
それが一番と先生は言ったけど、ストレスフリー
わんこ・にゃんこの多い我が家では
なかなかこれが難しかったりする。

ちぃちぃ、お願いだから
キミはキミのペースで、ノンビリと生きていってよね。





* 只今、里親様募集中 *




      鈴之助



      颯司


鈴之助・颯司のお問い合わせは、こちらから。

 

鈴之助や颯司の他にも
沢山の保護犬達がお迎えを待っています。



たいちのお問い合わせは、こちらから。





ぽちっと応援、よろしくです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人五年目の娘
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

社会人三年目の息子は、八尾で一人暮らし
単身赴任十年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 10 11 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ
最新コメント
[07/04 *hanako*]
[06/14 misa]
[06/11 *hanako*]
[05/10 ハッピーネネ]
[05/10 もりもり]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]