忍者ブログ
[1271] [1270] [1269] [1268] [1267] [1266] [1265] [1264] [1263] [1262] [1261
*chico*さんのブログで報告がありましたが
ペコが、正式に家族に迎えていただくことになりました。

ご家族様は、奈良県庁でのミーティングにお越し下さり
私も、いろいろとお話もできたので
安心してペコをお願いする事が出来ました。


くっつき虫だったペコ。
ナオがトライアルに出て、頼もしい一面も見せてくれたけど
今のソコが、ペコの一番安心できる場所。
安心して、そして幸せになってね。

長らくの応援、ありがとうございました。




2010年の末から続けてきた預かりですが
ペコを最後に、少しお休みすることにしました。

李は、パーソナルスペースに誰かが入る事をとても嫌いました。
ホストドックは、彼女にとって好きな事ではなかったと思います。
それでも、私が勝手に連れてくるものだから
彼女なりに我慢もし、頑張ってくれました。

この秋で14歳。
病気の方も、随分と進行しています。

残りの犬生は、一人っ子としていっぱい甘えさせてあげたい。
そんな思いから、預かりのお休みを決めました。

5年半で、30匹弱の預かりっこのお世話をさせていただきました。

沢山のワンちゃんを私に託してくださった
レモピさん、*chico*さんには感謝しています。
また、応援のメッセージを送って下さったり、物資を送って下さったり
沢山の方が、見守って下さいました。

心から、ありがとうございました。

今までとは別の形で、保護犬に関わっていけたらと思っています。
これからも、よろしくお願いします。


これからは、李とにゃんこーずの事を綴っていきたいと思います。





沢山の保護犬達がお迎えを待っています。

 

PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人二年目の息子
社会人四年目の娘
フラッフィコーギー
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

単身赴任八年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
最新コメント
[03/02 みみっぺ]
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]