忍者ブログ
[248] [247] [246] [245] [244] [243] [241] [242] [240] [239] [238
アニーちゃんのママから、今日届いたメールです。


今日面会に行ったら急遽仮退院することになり、久しぶりの家に帰って来ました。

PCV36までになり、毎年の健康診断で39ぐらいなので
後少しでこの子の標準数値です。


貧血は随分と落ち着いてきたようです。

これをもちまして、供血のお願いは一旦休止とさせていただきます。
声掛けをしてくださった方、本当にありがとうございました。
また、応援してくださった方もありがとうございます。

万が一、急変があったら
またこちらで呼びかけをさせていただきますので
その時はまた、ご協力をお願いします。



以下、アニーちゃんのママからのお礼のメールです。

老犬なので、一度は諦めようかなって悩んで
娘と泣きながら一夜を過ごしたのが 、ウソみたいに
ここまで持ち堪えてくれて、本当によく頑張ってくれました。

まだまだ、向き合って付き合っていかないといけない病気ですが
同じ病気で闘ってる子、飼い主さんもたくさんいてると分かり心強いです。

ブログみて供血の申し出していただいた皆様、本当にありがとうございました。
本来ならお一人づつ、お礼を申し上げなければいけないのですが
misaさんのブログを通してのお礼でお許しください。
また、いつ輸血が必要になるかわからないのでその際は、よろしくお願いします。




マロン君に続く、高齢ワンちゃんの回復。
高齢でも頑張れる。
アニーちゃんやマロン君は、私達にそう教えてくれました。

年齢で諦めたらいけないですね。



また東大阪市で迷子のワンコが保護されています。
明日はそれをお知らせしたいと思います。

PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
アニーちゃん、落ち着いてきたようで安心しました
一昨年のマロンの時と被って、
アニーちゃんママの気持ちを思うと胸がチクチクと痛んでいました。本当にヨカッタ~!!

今回、大型犬を飼っている友人やトリマーの先生をしている友人に供血の声掛けをさせていただきましたが
このような病気がある、ということを初めて知ったという方がほとんどでした。
(トリマーの友人はさすがに熟知されていましたが)
今回は輸血回避、ということになりましたが
少しでも多くの方に病気のことを知っていただくことが出来たことが収穫、というか一歩前進になったのでは、と思います。
これからも供血のネットワークが広がっていけますように・・・

アニーちゃんがまっすぐ回復に向かいますように・・・
マロンまま| | 2011/02/19(Sat)11:13:14| 編集
お返事
* マロンままさん *

はい、落ち着きました!
ワンコの回復力には、ほんと驚くばかりです。

先日のキララちゃんも、犬にも輸血が必要だと言う事を
大きく知らせてくれました。
そして、アニーちゃんも。
まだまだ細々と、ブログでの呼びかけしか方法がなく
とてももどかしく思います。
もっと沢山の人がこの事を理解し、供血システムが確立される事
それが私の最終目的とも言えます。

お友達への声掛け、本当にありがとうございました。
misa| | 2011/02/19(Sat)21:23:22| 編集
無題
アニーちゃんお疲れ様ホントによかったです…
はるか| | 2011/02/19(Sat)22:58:23| 編集
よかったですね。
預かりさん、アニーちゃんママさんこんばんは。
アニーちゃん、落ち着いて良かったですね。
何か必要な際は、我が家のシーズーがお手伝いさせて頂きます。

看病など大変かもしれませんが、
アニーちゃんママの、お体も気をつけ下さい。






ウノカヨ| | 2011/02/20(Sun)22:06:10| 編集
アニーの近況
こんにちは。misaさん
退院後のアニーは、入院のストレスか手術の影響か薬の副作用か不明ですが痴呆症みたいな感じで昼夜が逆転で、夜中にゴソゴソ、オシッコはあちこちにするし、目も見にくくなってるのか物にぶつかりながら歩くし別の心配がでてきました。
働いてるので留守が心配でオムツしようかと悩んでます。こんな症状になったワンコちゃんいますか?
色々、アドバイスいただけないでしょうか?
アニーママ| | 2011/02/21(Mon)13:32:08| 編集
お礼
すみません、お礼が遅くなりました。
皆さん、暖かいお言葉、本当にありがとうございます。
まだまだ、大変ですが、前向きにがんばります。
アニーママ| | 2011/02/21(Mon)13:55:56| 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人二年目の息子
社会人四年目の娘
フラッフィコーギー
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

単身赴任八年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アーカイブ
最新コメント
[03/02 みみっぺ]
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]