忍者ブログ
[253] [252] [251] [250] [249] [248] [247] [246] [245] [244] [243
東北に知り合いは居ない、そう思っていたけど
地震から数日が過ぎ落ち着いて考えてみたら、何人か心当たりがあり連絡をしてみた。

小さなチワワの女の子、小雪ちゃん

実は小雪ちゃん、免疫介在性溶血性貧血です。
そして、保護犬です。
仮ママのももたろさんが、必死で看病されてきました。

その小雪ちゃんとももたろさん、被災していました。

いただいたメールを、転載します。



3月14日 4時56分

おそらく今時間帯くらいしか携帯つながらないだろぉです。
mixiはたまに開けるんですが、DoCoMo基地が壊れたようで電波わるいです。
自宅にいますが、裏庭が液状化しているのでまた避難所にもどるかもしれません。
ここはいわき市平です、原発避難指示区域の広野、その下の久ノ浜町は
津波と火事、その下の四倉町は家や車は津波で流されました。
うちはその下の町の極海側です、ギリギリ津波大丈夫でした。
次大きな余震がきてしまったら、自宅建物どーなるだかわかりません。
壊滅と報道の相双地区近辺から、地元中学に900名避難してきてます。
一緒に避難してきたワンコももちろんいます。
昼も夜も日よけもなく、外にいます。
避難所ワンコたち、フード足りてないと思います。
人間のぶんは、近日中に国から物資届くでしょうけど
ワンコフードまでは供給してもらえないでしょう。
ガソリンは一般には売り切れ、どーしたらいいんでしょう。

ボランティアさん現地入りするなら、茨城南から下のみのほうがいいと思います。
茨城北方面や福島県は危険すぎます。
福島県沖死者数もっともっと増えると思います。



3月14日 7時48分

おはようございます!
きのうは朝3時~6時までしかスムーズに電話がつながらなかったんですが
今日はまだつながります。
DoCoMo基地直ってきたのかな、いつまでスムーズだかわかりませんが。

メッセージは、ワンコたちのためにもリアルに伝わってほしいので
文章使ってもらってかまいません。

今朝うちの外では、隣の人が放していったワンチャン三頭うろうろしてます。
ごはん、おやつでも、あげたいけど、うちのぶんもあるから、あげられない。
うちの子たちが食べなかったおやつは、楢葉の避難所のワンチャンたちに
少ししかないけど、みんなで分けてもらえるよう渡してきちゃったし。

今日はスーパー行ってきてみます。
ドックフードはもともと少ししかないお店なので、残ってるかどーか…。
昨日はひと家族10品目までだったそぉです。
今日はもっとすくなくなってるかも。
うちの子は、余震や避難所…ていうか避難所の車での生活など
ストレスで、毛がぬけてきてしまってます。

連絡つかずだった祖母は、ついさっき全員無事確認でき
電話ではなすこともできました。

乱文で、申し訳ありません。



3月14日 16時43分

今日買い物から帰ると、津波3mくるとのことで
原発のこともあったので、南のほうに20kmくらい避難しました。
三日間震度6強の余震の可能性が70%あるということで
自宅には寝泊まりしていられないので、原発の様子をみながら
楢葉町の方もいる、地元避難所にもどるつもりでいます。
地元避難所に犬は、10頭以上はいたかと思います。
中型犬がほとんどです。
隣の地区の避難所も楢葉町からの方達で、福島県内の避難所としては
二番目三番目の収容数だそぉです。
隣の避難所くらいまでは、地元にもどれば行き来できる距離です。

東北には陸送厳しいでしょうね。
私の職場のひとも、いまだ上野からこちらに戻ってこられずにいます。

余震も原発もおさまる気配がなく
その日その日精一杯生き抜くことしか今はできないのかもしれません。

まだニュースででていないところで、地元隣町や隣隣の町が流されてひどい状態です。
犠牲者がどのくらいになるか、全く予想がつきません…。



3月14日 23時20分

そーですね。
ほかの方でも、こちらに物資を送る方法考えてくださってるんですが
なにもないんですよね。

小雪の薬は10日分くらいあるんで、まだ大丈夫です!
スーパーでジャーキー5キロ確保してきました。
ドッグフードはもう売り切れなのかもしれません。


ももたろさんへフードを送り
近隣の避難所に居るワンコ達へも分配してもらえたらと思い、話してきましたが
今現在、ももたろさん宛てに荷物を送る方法は見つかりません。

そして、小雪ちゃんにはお薬が必要です。
10日分はあるとの事ですが
この10日の間に、獣医さんが診察を再開してくれるのか?
お薬は無事なのか?
心配です。
命を繋ぐお薬を送る事も出来ません。

元気な私達が出来る事は、その時が来るのを待つ事だとわかっているけど
私に向けられたSOSを、どうする事もできないのが辛いです。


PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人二年目の息子
社会人四年目の娘
フラッフィコーギー
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

単身赴任八年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ
最新コメント
[03/02 みみっぺ]
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]