忍者ブログ
[704] [703] [702] [701] [700] [699] [698] [697] [696] [695] [694
去年の秋口くらいから
抱き上げる時に、悲鳴に近い鳴き声をあげるようになった李。

九月・十二月の、腫瘍の定期健診の時に
レントゲンと超音波で、原因を診てもらったけど
どちらにも目に見えての異常はなく、神経的な痛みであるだろうと診断。
原因を知るのには、MRIかCTを撮るしかないと言われたけど
足運びも問題なく、歩行も出来ているので
今はまだそこまでする必要はないだろうと言われたのが十二月。

その後も、やはり抱き上げたり
酷い時には、撫でているだけでも鳴く事が何度もある。

気になるのはそれだけではなく
もともと散歩はあまり好きではないので、歩く速さは前々からかなり遅かったけど
今は、一層遅い。
今までの倍くらいの時間がかかる。
そして、遠くにも行きたがらなくなった。

家でも、今までは自分で上っていた階段を上らなくなったし
ソファーの上にも、上らなくなった。
自分の意思で上らないのか、それとも上れないのか…

そして、よくあるこの金の側溝の蓋。



今までは50cm以上あったって余裕で飛び越えていたのに
最近は、30cm程でも飛び越えるのをためらい
この上を歩くのはとても苦手だったのに
飛び越えるよりはマシなのか、上を歩くようになった。



なによりも一番私を心配させているのが、ボール遊び。
今までは、これが何よりも好きだった。




十一月頃はこんなに楽しそうだったのに、最近では




全く笑顔が無いし、遠くに投げると取りに行こうとしない。



ボールを追うスピードも走っているとは言えず、駆け足程度。

この事をみ~さんに話したら
「ボーダーコリーで、関節保護に為にレッグウォーマーしてる子がいるよ。」って教えてくれた。

そーよね、人だって冷やすと関節痛くなるもん。
で、早速作ってみた。


100均で売ってる椅子の足のカバーの底を切って、レッグウォーマーに。


あと、腰も冷やしちゃダメだろうって事で腹巻。


かなりの不恰好さだけど、そんな事言ってられないもんね。

その後、市販のレッグウォーマーを追加購入。
腹巻の代わりに、マナーベルトを代用。


ちょっとは見栄えはマシかな。


先週の終わり頃は調子も良かったのか、歩く速さはのろのろだけど
駅前の公園まで行って、少し楽しむ事もできたよう。






それでもまだ、笑ってるとは言えないな。


あんなに好きだった事もしない(出来ない)程の事が
李の体の中で起こっているのか?
そう思うと、歩行に問題ない今でも
麻酔をかけても、MRIを受けた方が良いんじゃないか。
ましてやそれが痛みであるなら、尚更取り除いてあげたい。
最近はそればかり、グルグルと考えている。

腫瘍がかなり深くに浸潤していた為、筋膜までも切除する手術となったので
もしかしたら歩行障害が出るかもしれないと言われた。

幸いにもきちんと歩け、ボール遊びも楽しめた。

今回の症状が、手術の後遺症からきているものなのか
年齢的な事からきているものなのかはわからないけど
歩く速さが遅いとか、階段が上れないとかはどうでも良い。

ただ、あれだけ大好きだったボールを追う事。
これだけはまた楽しませてあげたいって思う。

こんな思いも、人間の勝手なのかな?





小鉄のお問い合わせは
 まで。

くららのお問い合わせはアンケートフォームからお願いします。



ぽちっと応援、よろしくです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



こちらのコ達も里親様募集中です。


ココママさん保護。


一期君
マルチーズ・男の子
4歳くらい
体重 2.9kg
フィラリア (-)マイナス


優君
ダックスMix・男の子
1歳くらい
フィラリア (-)マイナス

お問い合わせは、ココちゃまんのブログまで。
PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
難しい判断ですが、今は走るの完全にお休みにしてもいいのでは?プーも足を何度も痛めて抱き上げるのに悲鳴をあげたことも何度か・・・そういうときは公園にも行きません。行ったらやっぱり走りたいだろうから。
痛み止めのお薬とかは飲まないの?うちは長い階段や幅が狭い階段の上り下りは小さな頃からさせてません。家の階段も今は100%抱っこです。日々の小さなことから見直してみて、また笑ってボール遊びができることを心から願ってます。ごめんね、生意気なこと
yummyyummy| | 2013/01/28(Mon)13:24:07| 編集
無題
途中でカーソルが飛んじゃった!ますますごめんね。
生意気なこと言いました。でも私たち夫婦も李ちゃんのことはとても心配してます。
yummyyummy| | 2013/01/28(Mon)13:26:56| 編集
無題
薬や麻酔…私にはいい思い出がありません。。。内蔵がボロボロになる。麻酔をして帰ってこなかったら…悪いことを考えたらきりがないですよね…少しでも長く生きてほしいなんて人間のエゴかもしれません。でも、あの笑顔が消えた顔は…第3者の私でも辛いです。動物は私たちのことちゃんと理解してくれてますよね…。misa さんが李ちゃんにしてあげられることはきっと杏ちゃんの時に学んだ闘病生活があるからこそ出来ることだと思います。misaさんが李ちゃんのためと思ったことはきっとどれも正解です。
後であの時とお母ちゃんが後悔しないために杏ちゃんも見守ってくれていますよね(*^^*)
勝手なことばかりすみません。まだまだ寒くそちらも雪がふっているようですね!!寒さに負けないようにお身体ご自愛ください。
はるか| | 2013/01/28(Mon)13:48:37| 編集
無題
うちの先住犬は、首の神経か骨に問題があったらしく、起きたときに痛くて鳴いてました。ネックウォーマを着せたり、ステロイドを飲ませてました。
ステロイドって悪いイメージがあるかもしれませんが、炎症を起こしてて痛む場合は効果があります。
獣医さんにご相談なさってください。冬場は、血行が悪いので調子が悪くなりがちですねー。うちの犬も、耳が痛いだの、足が痛いだのキャンキャン言ってます。明日、避妊手術なのでこの際に色々調べてもらうつもりです。
のり| | 2013/01/28(Mon)20:01:40| 編集
お返事
* ゆみさん *

前回の検診で、結構色々調べてもらったんですよね。
触って鳴くのも、前足側だったり後足側だったり、はたまたお尻だったりで
ココ!って確定する事はできなくて。
鳴くのもね、娘が抱っこして鳴いたから、すぐに私に変わって抱っこしたら鳴かないとかで
とにかくはっきりしない事だらけ。
常時痛みがある訳ではないので、お薬は出してもらってません。

今まで出来てたからさせる、んじゃなく
出来なくなった事を受け止めていきたいって考えてます。
階段の抱っこなんか、お世話させてもらえて反対に嬉しいくらい。w

生意気だなんて事、全く無いです!
嬉しいです。
心配かけて、申し訳ないくらい。
しげぞうさんにも、「ありがとう」とお伝えくださいね。


* はるかさん *

ありがとうございます。
辛い事を思い出させてしまったかもしれませんね。

今日は、久しぶりに笑顔が見れました。
昨日はダメで、今日は良い。
その境目が全くつかめずに、李には申し訳ない気持ちで一杯ですが
様子を見ながら無理の無いように、また笑顔を取り戻してあげたいなって思います。


* のりさん *

お尻の辺りの筋肉が、カチカチなんですよね。
なのでマッサージをしてあげたいんですが、そもそもお尻に触られるのが苦手で。
一緒にお布団に入った時にリラックスさせて、そっと撫でてみたりしてます。

とにかく今は、冷やさない様に気をつけています。

三月の定期健診は、ドックドックの予定なので
一層しっかり診ていきたいと考えています。

ありがとうございました。
misa| | 2013/01/29(Tue)00:38:13| 編集
プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人二年目の息子
社会人四年目の娘
フラッフィコーギー
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

単身赴任八年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ
最新コメント
[03/02 みみっぺ]
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]