忍者ブログ
[520] [519] [518] [517] [516] [515] [514] [513] [512] [511] [510
病理検査の結果が、昨日に出ました。

悪性神経鞘腫

軟部組織肉腫の一つであり、一般的には転移は稀であるものの
局所では強い浸潤性を示して増殖する腫瘍である。


腫瘍の大きさが5cm。
そんな大きな腫瘍が悪性だったら、李の体調に変化があるはず。
だけど李の毎日は、全くいつもと変わらなかった。
食欲もあって、散歩だって行く。
しんどそうにする素振りはない。

だから、良性だって思ってた。信じてた。

なのに、まさかの悪性。

先生から「悪性」って言葉を聞いた時、どうしてだか少しだってショックを受けなかった。

「ただ、悪性ではあるけど完全に切除されている。」
検査結果を読み上げる先生がそう言った時も、良かったって思えなかった。

ただ淡々と、先生の言っている事を聞いただけ。

病院からの帰り、カートを押しながら涙が出た。

「悪性だけど、完全に切除されている」んだけど
「完全に切除されているけど、悪性」
どうしてもそうとしか思えなかった。

良性だと信じていた分、滅入った。

けど、一晩寝たら
「悪性だけど、完全に切除されている」
そう思えるようになりました。



昨晩、この病気の事について調べましたが
ヒットするブログは、あまりありませんでした。

とりあえずこの病気の事をもっと知りたいから
腫瘍科のある病院で、セカンドオピニオンの予約を入れました。

完全に切除されていると言う事で
今すぐどうこうなる事はないけど、再発のリスクはある。
そうさせない為に、今の私に出来る事を
これから探していきたいと思っています。





只今、里親様募集中



    旺次郎
   トライアル中!

Mix 雄
年齢 1歳
去勢手術・8種混合ワクチン・健康診断 済み
フィラリア:マイナス



    希璃 きり

W.コーギー.ペンブローク 雌
年齢 6~7歳
8種混合ワクチン・狂犬病ワクチン・健康診断・畜犬登録 済み
フィラリア:マイナス



希璃のお問い合わせは、「わんLOVE」までお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


にほんブログ村
PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
驚いています・・・
聞いたこともない病名で、私も狼狽えてしまいました。
misaさんの心中を思うと、なんとお声をかけるべきか・・・心が痛みます
でも、先生の診断通り、完全切除が成功したのであれば、ひとまずは李ちゃんの体力の回復を待って、今後の治療方針や気を付けていかねばならないことなどをじっくり検討していくことになるのでしょうね。
私もかかりつけの獣医さんに聞いてみます。
情報は(混乱しない程度なら)多いほうが良いですものね
術後のお写真の李ちゃん、表情もしっかりしていて瞳も力強いです(そしてなによりキュート!)
李ちゃんの「底力」を信じています。
マロンまま| | 2012/06/07(Thu)00:49:14| 編集
無題
残念ですが、misaさんはちゃんと前を向いてるね。これからの生活ですよ!少しでも元気に長生きしてもらわなきゃ。
参考のため聞きますが、5月の健康診断でも異常なく、元気な李ちゃん。どうしてわかったの?急にしこりができたの?姉妹犬をもつ飼い主としては気になります・・・
yummyyummy| | 2012/06/07(Thu)14:06:26| 編集
無題
ショックです。
私も、良性である事を信じていましたから。
・・・でも、misaさんの方がもっとショックですものね。
セカンドオピニオンで、納得するまで話し合って、少しでも心が軽くなれば良いのですが。

でもでも、完全に切除出来てるとの事ですし、今後の生活次第では、無事に過ごせるかもしれないです。
李ちゃんも、まだまだmisaさんと一緒に居たいもんね!
アポロ母| | 2012/06/07(Thu)16:21:49| 編集
無題
きっと良性だろうと思ってたからショックですが、完全に切除出来たという言葉を信じ、misaさんの心配がなくなるまで他の獣医さんでみてもらうのがいいですね。
李ちゃんが元気にしてるというのはほっとしました。
はなママ| | 2012/06/07(Thu)18:44:40| 編集
無題
ショックです。
でも私以上にmisaさんはもっとショックですよね。
むくも病院つれてくまで、ものすごく元気でした。私が病気を知ったことで、自分の辛さを出すようになったんです。
でも、李ちゃんは普段とかわらないんですよね。
李ちゃんを信じましょう!

こんな言葉しかかけれません・・・すみません。
ネットにもあまり出回らない病気が増えていますよね。
むくのかかった病気も多発しているわりには、ネットではあまり情報を得られませんでした。

悔しいです、とっても。
病気が憎いです。
むくの親戚のコギも悪性黒色腫という癌と今、闘っています。会いに行っては泣いてしまいます。
misaさん、今度は私から元気おくります。
りょう| | 2012/06/07(Thu)23:03:15| 編集
無題
本当にびっくりしました。
良性だと思っていたから・・・。
だから、ピンクのエリカラがとってもかわいいとか、
脱いだらすごいんです!のおしりアップの写真見て、キュート!って、声に出して喜んでました。。。
だけど、完全に切除できたんだから、きっと、李ちゃん、がんばってくれると信じています。
YASUYO| | 2012/06/08(Fri)19:58:43| 編集
お返事
* マロンままさん *

はい!李は全く腫瘍発見前と変わってません。
変わったのは、お尻の毛だけ。w

かかりつけの獣医さんのお話が聞けたら、ぜひ教えてください。
助かります!


* ゆみさん *

闘病も二回目だからね。汗
病気にも自分自身にも、負けません。絶対に!


* アポロ母さん *

そーですね。
先生が「良性やったわ。」って言ったら、ガッツポーズしよう!
なーんてのんきな事を考えてたくらいですから。w

ガッツポーズ、したかったんですけどね。


* はなママさん *

大好きなボール遊びも走る事も、今は出来ませんが
とても機嫌よく過ごしています。
体調が良かったら、1日のフリマに連れて行きますね♪


* りょうさん *

病気がわかって、りょうさんのブログを読み返させてもらいました。
そうですか、病院に行くまではむく君元気だったんですね。

李の病気を知って、りょうさんが当時の事を思い出してしまわないかをすごく気にしました。
辛かった事、思い出させてしまったなら、ごめんなさいね。


* YASUYOさん *

本当に、まさかの悪性でした。
けど、こんな事でへこたれていられません。
李も、アイちゃんの頑張りに負けないから。
アイちゃんのパワー、どうか送ってくださいね。
misa| | 2012/06/09(Sat)23:00:08| 編集
凛も
misaさん こんにちは。
李ちゃんのこと、今、拝見しました。
凛は、乳腺ですが、1つだけ悪性でした。10歳だったと思います。(何回か切除してずっと良性)
「マージン充分とれてます」ということでしたが、しばらかくは不安で、肺のレントゲンやらをとったりしてました。でも、14歳になった今転移はしてないです。
肝臓腫瘍は相変わらずありますが、これは、転移ではありません。何度も聞きましたが、「違う」と。良性か悪性かは、バイオプシーでさえ命を落としかねない凛の臓器の状況ですので調べませんが、1年以上たちました。
(睦月より先にか、、、っと思ってました。。。)
先日、肝臓の縁に繊維化が始まってるようだとエコー検査でわかりましたが、血液検査も臨床も全く正常で、残り少ない肝臓細胞が、必死にがんばっているようです。
睦月と凛のシニアでも「しぶといパワー」送ります!
とこ| URL| 2012/06/11(Mon)06:33:17| 編集
お返事
* とこさん *

凛ちゃんのパワー、めちゃすごそう。
ちっちゃなちっちゃな体で頑張ってる凛ちゃんだもん。
しっかりそのパワー、いただきました。
misa| | 2012/06/14(Thu)20:52:19| 編集
プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人二年目の息子
社会人四年目の娘
フラッフィコーギー
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

単身赴任八年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アーカイブ
最新コメント
[03/02 みみっぺ]
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]