忍者ブログ
[1287] [1285] [1284] [1283] [1282] [1281] [1280] [1279] [1278] [1277] [1276
李の目が見えなくなって
彼女自身も当分は戸惑うだろうと
角のある所を、ぷちぷちで保護した。


窓際だったけど、部屋の真ん中辺りにあったキャットタワー。
にゃんこーずはここから外を見るのが好きだったけど


やっぱりこれも李には邪魔になるかと
しばらくはにゃんこーずに我慢してもらって
部屋の端っこに移動させた。


家の中では何とか歩いていたけど
外では、全く歩かなかったので
カートで散歩に出掛けた。


呼吸が荒くなって、息苦しそうにしたので
レンタルした酸素濃縮器。
とりあえず酸素マスクを作って
ケージも酸素ハウスにするつもりだった。


目が見えなくなった李との新しい生活
不安がなかったと言えば嘘になるけど
どんな生活が始まるんだろうって
ちょっと楽しみにしていたんだけどな。
もうちょっと楽しませてくれたらよかったのにな。


なんとなく外せなかったぷちぷちを外して
なんとなく返却出来なかった酸素濃縮器を返却して
キャットタワーも、元の位置に戻した。

元気だった李と生活してた部屋に戻ったけど
そこに李だけが居ない。

やっぱり、寂しいね。



ぽちっと応援、お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

にほんブログ村
PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人二年目の息子
社会人四年目の娘
フラッフィコーギー
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

単身赴任八年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ
最新コメント
[03/02 みみっぺ]
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]