忍者ブログ
[391] [390] [389] [388] [387] [378] [384] [386] [385] [382] [381
レモピさんのブログで報告がありましたが、りぼんは正式に家族として迎えていただき
新しい家族の元で、新しい生活を始めています。

トライアルに出た日に書いてアップを待つだけだった記事があります。
かなり長文ですが、お付き合いしてもらえると嬉しいです。



昨日、最後のボール遊び。


三匹で走る姿も、見納めです。








こうやって皆で遊ぶの、楽しかったかな?


李とは、一緒に一杯走ったよね。




だけど最後まで、李からボールを取る事は出来なかったね。


ライトとも、仲良く遊べたよね。


癲癇があるとは思えないくらい、いつだって元気一杯だったね。






ほら、こんなにダイナミック。


一杯、ぶっ飛びもしたね。


仮ハハは、このうさぎ耳が大好きでした。


仮ハハも、りぼんと一杯遊べて楽しかったよ♪


今朝、りぼんのケージを見たら


りぼん、三つ指をついて挨拶してくれているように見えました。
泣かすね~、もう。w

今日は疲れちゃうかもだから、朝の散歩は軽く近所の公園。





帰ってきて、三匹で記念撮影。


ちょ、ライト
それ、君がトライアル行くみたいやん。w


そうそう、今日はりぼんが主役やからな。


あのフリマの日に、Oさんにもらった洋服と



やっぱりフリマの時に、瑛斗の里親様にもらったレインコートを持たせて



そしてやっぱり、フリマの時に付けて行ったアニーちゃんの形見のカラーとリードで


りぼんは、トライアルに行きました。



夕方、レモピさんが私に届けてくれたのは
『りぼん、一発譲渡』の報告と


お姉ちゃんと弟君が私にと買ってくれた、可愛いお菓子の詰め合わせ。

お小遣いで買ってくれたんだろうね。
嬉しかったです、本当に本当にありがとう。
(ありがたくて、食べれません。w)


10月29日、かやの広場でのフリマ&譲渡会で
「この子(りぼん)、可愛い♪」って言って、ずっと傍に居てくれた女の子。
多分、他のブースにもダックスは居てたと思う。
それでも彼女はりぼんを見つけ、りぼんの傍から離れなかった。

その女の子が、お菓子をプレゼントしてくれたAちゃん。

そしてお姉ちゃんほどの猛アピールではなかったけど、やっぱりりぼんを可愛いと言って
私に先住ワンちゃんの話とか一杯してくれたのが、弟のK君。

彼女達が縁を繋いでくれた。
彼女達がりぼんの命を救ってくれた。



ありがとう。


正直私は、ひゅーごより長く預かる犬は居ないと思ってた。
だってひゅーごは、顔はイケワンだけどシニアど真ん中で
心臓のお薬が必要で、歯だってほとんどなかった。

りぼんも、ひゅーごに負けず劣らず美犬で
癲癇と言うネックはあったものの、お薬でコントロール出来るレベルだったから
病気の点では、ひゅーごと同等。
だけど、ひゅーごよりうんと若かった。
だから預かった時は、ひゅーごよりは条件が良いから直ぐに里親様が見つかると思ってた。



それが、5ヶ月弱も我が家に居ることになるとは…
私、もしかしたらHOPE先輩の一年半の滞在記録を抜いちゃうんじゃないかって
本気で心配したし。



いつも誰かの傍に居てたりぼん。



一人の時は、まぁるくなって寝ていたりぼん。





傍に誰もいなくたって、もうまぁるくなる必要はないんだよ。
ソコはあなたの家なんだから。

傍に誰か居なくても、あなたの周りには家族がいるんだよ♪
愛し、守ってくれる家族がきちんといる。



幸せに、幸せになれ~っ!



(--- ココまでは、当日に書いたものです。 ---)


りぼんを見守ってくださっていた皆様。
トライアル当日に正式譲渡となっていましたが、レモピさんからの報告を待っていたので
皆様へのご報告が遅くなってしまいました。
本当にごめんなさい。

それから、Aちゃん・K君
楽しみに楽しみに待ってくれていたのに、こんなに遅くなっちゃってゴメンね。



癲癇の事、吠えの事。
里親希望者様に心配や迷惑を掛けるくらいなら、いっそりぼんは我が家の子に…
そう思った事もありました。
だけど今は、その気持ちを言葉にしなくて良かったと心から思っています。
だって、Y家のご家族様は、それも承知で「りぼんを!」と望んでくださった。

りぼんは、私が出かける時に酷く鳴きました。
外で様子を伺っていると、20分経っても鳴き止みませんでした。
ご近所からは苦情が出てもおかしくないレベルでした。

レモピさんからアドバイスを受け、なんとか留守番を出来るようにしました。

新しい生活になった途端、また留守番が出来なくなりました。

だけどY家の皆様は、その吠えと今一生懸命向き合って下さっています。
感謝しています。

ママさん。
躾けの協力者が子供だと、なかなか進まないと思います。
(我が家もそうでしたから。)
大人の手が必要でしたら、いつでも連絡くださいね。
お手伝いに行きますから。


トライアル&正式譲渡の日にいただいた、愛情溢れる近況報告書。

ソコには、もう何年もY家に居るようなりぼんの写真が何枚もありました。

自転車に乗せてもらうりぼん



Aちゃんにお散歩させてもらってるりぼん



K君に甘えるりぼん



先住のブラッキー君と一緒のりぼん



この近況報告の最後、ママさんが書いて下さった

2011.11.09
Y りぼん になりました。


この一言が、私には他には言葉がないくらいの最高の一言でした。

どうかりぼんを、宜しくお願いします。


そして、りぼんを見守ってくださっていた皆様。
Y家りぼんも、引き続き見守ってやっていただけたら嬉しいです。

長らくの応援、本当にありがとうございました。







にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

にほんブログ村
PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
りぼんちゃん、おめでと~^^
misaさんご苦労様でした!
りぼんちゃん三つ指ついて、お顔もしんみり?挨拶してましたね^^
3匹での記念撮影(りぼんちゃんが真ん中の写真)の李ちゃんの表情が笑えますー^^
りぼんちゃん応援団解散ですね☆
べーママ| | 2011/11/27(Sun)23:06:02| 編集
無題
いつも読み逃げのよーっでございます。
りぼん、ステキなご家族ができておめでとうございますっ!
ほんま、嬉しいですっ
misaさん、まだまだお忙しいと思いますが
まずはお疲れ様でしたっ^^
よーっ| | 2011/11/28(Mon)01:00:47| 編集
無題
りぼんちゃん、家族が出来て良かったです。
misaさん、お疲れ様です(*^_^*)
ずっと気になってたりぼんちゃんがトライアル中って分かった時は、わが子のように嬉しかったです。
幸せになってね
アニーママ| | 2011/11/28(Mon)14:39:12| 編集
おめでとう!
リボンちゃん、やっと本当の家族が見つかって良かったね!
misaさん、お疲れ様でした。
時間はかかるかもしれないけど、いつか絶対に本当の家族が見つかるんですよね。
李ちゃんも少しは淋しいかもね。
はなママ| | 2011/11/28(Mon)16:17:33| 編集
お返事
* ベーママさん *

りぼん応援団、ありがとうございました。
おかげで幸せに辿り着きましたよ。
解散は寂しいけど、幸せな解散ですもんね。
駄々、こねません。w


* よーっさん *

読み逃げ、大歓迎です。
私もほぼ読み逃げですから。(汗
りぼんは幸せの辿り着きましたが、まだまだ幸せ待ちの子が沢山居ます。
引き続き、頑張りますよー。


* アニーママさん *

アニーちゃんのカラーとリード、お嫁入り道具に持たせてしまいました。
事後報告でごめんなさい。
だけどあのリードをつけた譲渡会で、りぼんは幸せの赤い糸を掴みました。
その幸せがいつまでも続くようにとの願いをこめて、持たせました。

見守ってくださり、ありがとうございました。
アニーちゃんにも「ありがとう」とお伝えくださいね。


* はなままさん *

>時間はかかるかもしれないけど、いつか絶対に本当の家族が見つかるんですよね。
そうですね、りぼんとひゅーごがそれを教えてくれました。
今後また長く預かる子がでてくるかもしれないけど
それを信じて頑張っていきます。

応援、ありがとうございました。

misa| | 2011/11/29(Tue)20:54:53| 編集
新ハハです
misaさん、りぼん応援隊の皆様
この度はりぼんとY家との縁を結んで頂いてありがとうございます。

misaさんの心温かい文章・写真を読んで改めて、
りぼんを大切にそして家族になろうと思いました。

寂しがり屋なりぼんで困らせることも多いですが、今はなんとか私たちもそしてりぼんも家族になれるようにがんばっています。
また何かあればご相談にのって下さいね♪

アニーちゃんのカラーとリードはりぼんに似合いすぎていますので、
今も愛用させて頂いています(*^_^*)

それでは皆様ありがとうございます。
えめ| URL| 2011/11/29(Tue)23:38:42| 編集
お返事
* えめ様 *

その後は、いかがですか?
私の方から「どうですか!?」なんて連絡するのはプレッシャーになるんじゃないかと思い
私からの連絡は、控えています。
なので、困った事があったらいつでも遠慮なく言って下さいね。

URLがリンクしてあるって事は…。w
OKって事ですよね?w
misa| | 2011/11/30(Wed)23:57:07| 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人二年目の息子
社会人四年目の娘
フラッフィコーギー
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

単身赴任八年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ
最新コメント
[03/02 みみっぺ]
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]