忍者ブログ
[207] [206] [205] [202] [204] [201] [200] [199] [198] [197] [196
はじめまして。
ボク達、李ちゃんの母さんのお世話をするためやってきました。
これからよろしくデス。

えっ、ボクぃ~~~?!













その一
ヨーキー 男の子











その二
ポメラニアン 男の子











その三
パピヨン 男の子



はい、ボク達
トリオ で~す。





血統犬はペットショップやブリーダーから買う。
杏や李を迎え入れる時、そう思っていました。

だから、杏はペットショップ
李はブリーダー出身です。


杏が、免疫介在性溶血性貧血になった時
病気についてはもちろん
他にも色んな事を、私に教えてくれました。

ふつーに過ごせる毎日が、どれだけ幸せかと言う事。
世知辛い世の中だと言うけれど、人はまだまだとても温かいと言う事。

そして、飼育放棄やブリーダーの崩壊等で
毎日毎日沢山の犬達が保健所に送られ、殺処分されていると言う事。

そんな殺処分を待つ犬を、助ける人達が居る事。
保護主さんと言われる人達です。



何人かの保護主さんが、ブログの転載をしてくださったり
「家の保護犬でよかったら、供血します。」と言ってくださったり
その時に初めて、そういう活動をされている方達の事を知りました。

保護主さんのブログにお邪魔する様になって
その保護主さんが保護してきたワンコを
里親さんが見つかるまでお世話をする
「預かりさん」と言われる人達の存在も知りました。

いつか、遠い遠いいつか…
私もお手伝いが出来たら
そう思っていました。

予定より随分と早くに、その機会がやってきました。
ブリーダー縮小による、大型レスキュー。

私が手を上げたら、一匹は新しい家族を見つけてあげれる。
ただ子供を産むだけの、愛なんてこれぽっちもない犬生ではなく
いつだって暖かい手のある
愛に満ちた犬生を送らせてあげる事ができる。

もう病院にも通ってないし、お薬だって飲んでないとは言え
やっぱりちょっと心配だったけど
杏が教えてくれた、保護犬の存在。
それは、きっと杏からの
「私のかわりの命を、繋いであげて。」
そんなメッセージのような気がして。

今回、思い切って
お手伝いをさせていただく事にしました。


そして、一時避難でやってきた三匹。
去勢手術を済ませたら、本預かりさんの所へ行くので
名前は、名無しのまま。
ヨークシャテリア→ヨー
ポメラニアン→ポメ
パピヨン→パピ
と、とりあえずはそのまんまで呼んでいます。

早く良い仮名が付いて
そして、早く苗字つきの本名をもらえると良いね。

その日を一緒に、探して行こうね。





で、キミ達
私のお世話をしてくれるって?



料理はできるん?

シーン…

掃除と洗濯は?

シーン…

李の散歩、お願いできるん?

シーン…

って、なんもできんやん!!


まっ、いっか。






にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
     にほんブログ村



彼等に一日でも早く幸せが訪れるよう、「ポチ」っと応援して帰ってくださいね。








PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
こちらでは初めまして
先日はお世話になりました。
色々教えて頂いて、勉強になりました♪

3wans、短期間の間にォ顔が、可愛くなってますね。
穏やかな時間を、misaさんに送らせて貰ってる証拠ですよね。

3匹も同時に預かられるなんて、頭が下がります。
k-maru| URL| 2010/11/29(Mon)12:16:57| 編集
Go for it!ですね
misaさん、こんばんは。
殺処分か!
ペット?を飼ってる人?から?税金とって
殺処分にまわす言うた政治家様がおられたようやけど
自分達に出来ることするしかないんですよね。
可愛いトリオたち、いっぱいmisaさんのもとで楽しんで。
みんなで楽しむために一緒に暮らしてるんやと思ってるから。
偉そうに語って
まりおん、りゅう父| | 2010/11/29(Mon)23:52:12| 編集
無題
人間の勝手で命を簡単に処分されてしまう子たち。
そういう子たちを救うお手伝い、素晴らしいと思います!私もできることならそういうお手伝いしたいなとは思いますが、うちはプーが・・・(涙)
以前も迷い犬を一晩預かろうと玄関に入れた途端、激怒。そんな風に育てた私がいけないんだろうけど(^-^; 
misaさん、何事も無理せずね!
yummyyummy| | 2010/11/30(Tue)19:57:00| 編集
お返事
* k-maruさん *

私の方こそ、いろんな事を教えてもらえて
とても楽しかったです。
こんな風にお友達が増えていくの、嬉しいです。

三匹預かっても、トータル四匹。
k-maruさん家に比べたら、少ないですから。


* まりおん・りゅう父さん *

本預かりのコ達が来たら、また公園へ行きますね。
散歩も経験した事のないコ達だから
上手く遊べるかわからないけど
りゅうくんやまりおんちゃんに
外の世界の楽しみ、教えてもらわなくちゃです。


* ゆみさん *

私もこのお手伝いをするのは
李がいなくなってからだと思っていました。
少しでも命は助けたいけど
自分家の子を犠牲にしてまでは、さすがにね。

今回、保護主さんは12匹もレスキューされて
自分家の犬とあわせたら、20匹!
そこまでしても命を助けたいと思う保護主さんを
とても頼もしく思い
私にも何か出来ないかと、お手伝いする事を決めました。

正直李は、受け入れていません。
ほとんど知らん顔です。
だけど10%でも受け入れてくれたらそれでいいかと思っています。
少しずつ少しずつ、仲良くなってくれたら
なんて、都合の良い事を考えています。

命を救うお手伝いがしたいと思うなら
ゆみさんとぷーちゃんにも
いつかそんな時期がやってくると思います。
それは多分今じゃない。
その時でいいと思いますよ。



misa| | 2010/11/30(Tue)23:36:43| 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人二年目の息子
社会人四年目の娘
フラッフィコーギー
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

単身赴任八年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ
最新コメント
[03/02 みみっぺ]
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]