忍者ブログ
[986] [985] [984] [983] [982] [981] [980] [979] [978] [977] [976
イエロードッグプロジェクト

そっとしておいてね!のイエローサイン


誰にだって、そっとしておいて欲しい時があります。
それは、ワンちゃんも同じ。
お散歩で会ったワンちゃんと仲良くしたい!
一緒に遊びたい!と愛犬が近寄る前に
相手のワンちゃんの事を、ちょっと考えてあげてください。
もしかしたらそのコは、様々な理由から
「そっとしておいて」欲しいコかもしれません。
逆に、 「そっとしておいて」欲しいのに・・・・
と、思った事もあるはずです。

でも、見た眼からはなかなか判断が出来ません。
「イエロー ドッグ プロジェクト」それは
黄色いリボンを付ける事で、「そっとしておいて」の気持ちを
わかってもらう目印にしようと、スウェーデンで始まった運動です。

お散歩中に、黄色いリボンを付けたワンちゃんと会ったら
愛犬がそのワンちゃんに近づかないように
しっかりコントロールしてあげてください。






お散歩なんか行った事のなかった鈴之助。
最初こそは、はちゃめちゃでしたが
最近は、とても上手にお散歩出来ます。

臭い嗅ぎに夢中の時は、少し引き気味になりますが
問題のあるレベルではありません。

リードなんてつけた事なかったから
最初はテンションをかけると、ビビリまくりの暴れまくりでしたが
最近では、リードをピッと引くと
落ち着いて、軌道修正が出来るようになりました。

私以外がリードを持っても、お散歩出来ます。


わんこは大好きです。
他のわんちゃんが目に入ると、遊びたくて近付いて行きます。
この時は、かなり引きます。
吠えたりする事はないしケンカもありませんが、空気は読めません。
何分子犬、結構しつこいです。

人も好きです。
人とすれ違う時にパニックになる事は、ほとんどなくなりましたが
完全ではありません。

ただ前から普通に歩いてくる人に、パニックになる事もあります。
上から来る手を、必死に見ている時もあります。

イエロードッグプロジェクトの事は以前から知っていましたが
思い切って、鈴之助のリードに黄色いりぼんをつけました。





道を空けてもらわないといけないほど酷くはないですが
人が近づく時に、一声掛けてもらえたらなと
また、一人でも多くの人に
黄色のりぼんの意味を知ってもらいたくて
このプロジェクトに参加してみました。



実際に黄色のりぼんをつけた犬を見た事ありません。
まだまだ知られていないプロジェクトだと思います。

杏が免疫抑制剤を服用していた時、近付いて来る犬が怖かった。
近付いて来られたら、そそくさと離れるしかなかった。
かなり感じ悪く思われたはず。

そんな風に、病気で他の犬を近づけたくない子や
鈴君よりも、もっともっと人や犬が怖い子もいるでしょう。

「近付かないで下さい。」と言葉で言うのは、とても難しいです。
だから、このプロジェクトが広まって
無言の優しさが溢れると良いなと思います。






* 只今、里親様募集中 *




    鈴之助

鈴之助のお問い合わせは、こちらから。

 

鈴之助の他にも、沢山の保護犬達がお迎えを待っています。




    しいな

しいなのお問い合わせは、アンケートフォームからお願いします。







ぽちっと応援、よろしくです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
イエロープロジェクト賛成に1票です!
競馬でもこの馬蹴ります、噛みますで赤いリボンつけてます。
のり| | 2014/01/08(Wed)01:36:57| 編集
賛成!
よいことを教えていただいてありがちうございます。早速うちのワンコのリードにも黄色いリボンを結びました。
うちのワンコも別の団体からの保護犬なのですが、その団体に行き着くまでにも、里親の引き取り手がなく関東の他団体の預かりさんの家を転々としていて、犬も人間も苦手です。
恐怖からすぐ口が出ることは減ってきましたが、まだ不安定なので、悪気はなくても人や犬が近寄ってきてくださるとドキドキ。「この犬噛みますから」といっても、見た目が小さいからか気にせず近づく人や、犬を近寄せてくる人が多くて・・・
ピンクリボンのようにもっと広がるといいですね。
ひろママ| | 2014/01/08(Wed)13:50:15| 編集
無題
知りませんでした~^^;

幸せの黄色いリボン・・・
遠くからでも目立つものね。

知らんぷりしてあげる優しさは経験済み(笑)
より沢山の人に知ってもらって
皆が見守り隊になってくれると嬉しいね。
みみっぺ| | 2014/01/08(Wed)21:37:44| 編集
お返事
* のりさん *

競馬の世界でもあるんだ、すごい!
だったらもっと沢山の人に知ってもらうべきプロジェクトだと思います。


* ひろママさん *

早速りぼん付けてくれはりましたか。
私は特に子供に知ってもらいたいって思います。
本当に無防備に近付いてくるから。

まだまだ知られていないプロジェクトなので、まずは説明する事からのスタートになりますが、ちょっとずつ理解してくれる人が増えると嬉しいですよね♪


* みみっぺさん *

大阪のおばちゃんは、フレンドリーな人が多いから。w

多くの人に知ってもらえると嬉しいですね。
misa| | 2014/01/09(Thu)01:01:09| 編集
プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人二年目の息子
社会人四年目の娘
フラッフィコーギー
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

単身赴任八年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
最新コメント
[03/02 みみっぺ]
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]