忍者ブログ
[128] [127] [126] [125] [124] [123] [122] [121] [120] [119] [118
時々、どうしようもなく辛くて苦しくて悲しくて寂しくて
何も出来なくなる時がある。
出来るのは、ただポロポロと泣く事だけ。

だけど、何もしないでいる訳にもいかなくて
その気持ちを抑えて動くけど
それは私をいっそう苦しくさせる。
自分の気持ちに嘘をつくのは、得意じゃないや。

眠れなくてこんな時間にパソコンに向かっている。
最近は、そんな夜ばかりだ。

たかが犬。
だけどその『たかが犬』が、私にとって
コレほどにも大きな存在になるなんて。




もう一度、杏に会いたい。
PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
misaさん こんにちわ♪

・・・私も同じですよ。。。

急に発作のよーに涙が止まらなくなる
時があります。

辛く悲しい時は抑え込まず
いっぱい泣きましょう。。。

いつかその涙が虹に変わる・・・
その日が来るまで

悲しさも淋しさも切なさも抱きしめながら
思い出に変えていけたらなぁ~と
思っています。

杏ちゃんも こんなにもmisaさんに
大事に思ってもらえて幸せだよ。

またお邪魔しますね☆
みいこ| URL| 2010/02/15(Mon)14:22:33| 編集
無題
こんにちは

ほんと もう一度 もう一度だけ会いたいよね
ほんの一分でもいい
もう一度抱きしめたい
暖かい体を抱きしめたいね・・

いつか 会えるのかな
私達が向こうの世界に行った時・・
明日香| URL| 2010/02/16(Tue)18:38:19| 編集
お返事
* みいこさん

もうみいこさんは私の随分前の方を歩いている様で
そろそろ本当に見習わなくっちゃ、って思ってたんです。

けど、やっぱりそんなに簡単じゃないですもんね。

遅くなりましたが、リンク完了しました。
みいこさんにもお手間取らせてしまって、ありがとうございました。


* 明日香さん

そうですね。
ほんと、もう一度会いたいです。

諦めの悪い私は、四十九日経ったというのに
いまだ夢であって欲しい、早く目が覚めて欲しい
そんな事を思ってしまいます。
misa| | 2010/02/16(Tue)23:40:56| 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人五年目の娘
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

社会人三年目の息子は、八尾で一人暮らし
単身赴任十年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 9 10 11
12 13 14 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ
最新コメント
[03/02 みみっぺ]
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]