忍者ブログ
[184] [183] [181] [180] [179] [178] [177] [176] [175] [174] [173
杏の命を奪った、「免疫介在性溶血性貧血」
この病気と戦っているワンちゃんは、本当に沢山居ます。

「幸せのしっぽのために」に協力してくれたダックスフントのちなちゃん。
ちなちゃん、今必死で戦っています。
だけど、どれだけ血を作っても
それ以上のスピードで、血が破壊されています。


以下、ちなちゃんの飼い主さんであるnaocciさんのブログからの転載です。






2月に免疫介在性溶血性貧血と診断された ちな。
必死で闘病しています。




先日8回目の輸血をしました。
下げとまらない貧血。
輸血をしなければ命をつなぐ事ができません(;_;)
病院の供血犬だけでは間に合わない状況となってきました。
次もいつ輸血が必要となるか分かりません。

輸血には、ワンちゃんとその飼い主さまの協力が必要となります。

関西在住の1歳~8歳ぐらいまでで15kg以上のワンちゃん。
毎年のフィラリア予防やワクチン接種済みで健康なワンちゃん。
かかりつけ医は、奈良市で奈良公園・近鉄奈良駅の近所です。
緊急時は、京都市内(西京区・下京区)の病院になる事もあります。
クロスマッチテストが必要な為、病院まで足を運んで下さる方。
クロスマッチで適合しなかった場合は無駄足となってしまいますが、それでも良いよと言って下さる方。


このブログがたくさんの人の目に止まり
一人(頭)でも多くの方に協力していただけたらと節に願っています。
どうか、よろしくお願い致しますm(__)m





李は体重が全く足りません。
だけど、沢山の血は分けてあげれなくても
ほんの少し足りない血なら、分けてあげる事ができるかもしれない。

緊急の時は、駆けつけるつもりでいます。

この先、どれだけ輸血が必要になるかわかりません。
飼い主さんは、病気の不安だけでなく
輸血が出来るかの不安も抱えておられます。

条件に合うワンちゃんの飼い主さん。
どうかちなちゃんに、ほんの少しの命を分けてあげてください。
お願いします!



協力いただける方は、ちなちゃんのブログ
ooO まりもっちなわーるど Ooo から連絡していただくか
メールフォーム、もしくはこちらから私の方へご連絡お願いします。



また、一人でも多くの方の目に止まるよう
ブログをお持ちの方は、転載の協力を合わせてお願いします。


PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
ブログ、mixiのほうに転載させてもらいました。
早く見つかるとよいですね!
しおやゆきこ| | 2010/08/20(Fri)16:20:22| 編集
無題
はじめまして。
サーシャさんのブログでこのことを知りました。

ブログ、転載させていただきました。
早くドナーが見つかることを祈っています。
まぁぴぃ| URL| 2010/08/21(Sat)16:16:52| 編集
無題
転載させて頂きました。

misaさんの活動は、とても私にはまねのできない事ですが
免疫介在性溶血性貧血の事を沢山の方に知ってもらいたいと
改めて思い、これからはマイペースですがブログの更新を頑張ろうと思います。
misaさんありがとう~
みゅう| URL| 2010/08/24(Tue)08:12:36| 編集
お返事
* ゆきこさん

いつもこんなお願いばかりで、ほんとごめんなさいね。
供血犬が見つからない事。
あの頃の私を見てるみたいで、胸が痛みます。

犬も、もっとスムーズに輸血が行える環境。
それが私の夢でもあります。


* まぁぴぃさん

早速の転載、ありがとうございます。
一人一人の小さな力が、いつか大きな力となって
ちなちゃんに届く事を願うばかりです。


* みゅうさん

転載のご協力、ありがとうございます。
沢山の方が応援してくれています。
きっとちなちゃんはそれに応えてくれるはずです。

私は、自分のしている事がどれほどの事なのか
なんだかあまりピンとこないんですが
とにかくこんな病気がある事。
時に、輸血が必要である事。
それには、沢山の人の協力が必要な事。
もっといろんな人に知ってもらいたい。
そしてそれがいつか、突破口となってくれる事を願っています。
misa| | 2010/08/25(Wed)23:53:31| 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人二年目の息子
社会人四年目の娘
フラッフィコーギー
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

単身赴任八年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ
最新コメント
[03/02 みみっぺ]
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]