忍者ブログ
[22] [21] [19] [18] [16] [3] [15] [14] [13] [12] [11
先日の記事で
「肩を痛めてテニスはお休みちゅ。」と書いたけど
実は、数ヶ月前から肩に痛みを感じるようになり
ちょっと前まではサーブ・スマッシュの時に痛みを感じる状態だったのが
最近では、ストロークの時にも痛くて。
右腕は上に上げることも苦痛な状態。

手首が痛い時があって、その一ヶ月位後に肩が痛くなったから
手首をかばった打ち方が、肩に来たんだろう
そう考えた。

過去にテニス肘で通ってた接骨医院に行く事も考えたけど
電気を当ててマッサージって言う治療に
正直「?」って思いがあったから、今回は病院を変えてみた。

今回の接骨医院。
電気を当ててマッサージは一緒やけど
前は痛めてる肘に電気を当てたけど
今回の病院は、一切肩に電気を当てない。
マッサージも、張っている筋肉を揉み解すんではなくて
骨をさすってる感じ。

そして、先生に症状を説明すると
先生は肩には一切触れず、私を目の前に立たせて
(あれ?ちょっと18禁っぽい?w)
「いつもそんな風な立ち方?」と聞いてきた。

ん?っと思いながら「はい。」って答えたら
「まず、立ち方を変えやんとあかんなぁ。
 右に重心かけて立ってるから、片一方の骨盤下がってるわ。
 首の骨も曲がってるなぁ。
 それに、膝を曲げて立ってるのも直さなあかんな。」

そう言われて、立ち方指導。
まるで小学生。w

そして先生は私の前で跪いて、股間に手を差し入れて
(わっ、また18禁?w)
私も一瞬「えっ!?えっ!何っ!?」ってドキドキなんてしてたら
(この先生、結構イケメンなのです。w)
その後、激痛~っ!
下がってる骨盤を上げる為、股関節をぐぐっっと持ち上げたのが
痛いのなんの…

「ほら、体の力を抜いて。」なんて、さわやかな顔で言われても
こっちは痛くて力が入る、ちゅうねん。

先生曰く、この痛みはテニスが原因ではないそう。
間違えた立ち方や、重心のかけ方からくる体のズレが一番の原因。

てか、テニスしてて肩が痛いって言ったら
スマッシュかサーブで捻った?とか
テニスが原因やって、ふつーは思うやん。
原因が、まさかのズレやとは…。
「肩が痛いのんはなんで?」って
散々コーチに聞いてたけど
『ズレ』が原因やとは、言われへん。

枕を外し、立ち方を正しくして、毎日15分早足で歩く。
そうしていれば、必ず治るとの事。

正直ちょっと半信半疑。w

先生、トドメの一言
「いくらスポーツをやってても
 基本が出来てなかったら意味ないねん。」

「だから、うまくならないんかなぁ。」
「さぁ。」


その後立つ時には、膝を張り左右均等に重心をかけて
背骨を上に引っ張られてる感じで立つ様にしてるんやけど
コレが、太腿の裏が張った状態でかなりキツい。
二時間レジに立つと、足はもうくたくた。

毎日歩くのは、ipodを買ってから。
って、お預け中。w

そして、接骨医院通いも一ヵ月半。
テニスラケットを握らなくなって二週間。

腕が、上がるじゃぁないですかっ!!

うぅ、恐るべしイケメン先生。

PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人五年目の娘
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

社会人三年目の息子は、八尾で一人暮らし
単身赴任十年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 9 10 11
12 13 14 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ
最新コメント
[03/02 みみっぺ]
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]