忍者ブログ
[164] [163] [162] [161] [160] [159] [158] [157] [156] [155] [154
北海道二日目。

花のシーズンに入ったのか、この日から
旭川~富良野間を、ノロッコ列車と言う機関車が運行するらしく
ホームはその式典の準備中。



ほんの数人の鉄ちゃんに混じり、私も必死にシャッターを押す。w

この列車に乗りたいところだけど、発車まで少々時間がある。
だから、先に出発する電車で富良野に向かう。

富良野駅は思っていたより、ひっそりとしていて
もっと自然がいっぱいなのかと思っていたら
駅前は意外に、ふつーの町。

北海道といえばレンタカー。
だけど、お天気もいいし思い切って、レンタサイクルで回る事に。
ただ、アップダウンはかなりなものと聞いていたから
借りたのは電動自転車。

初めて乗ったけど、電動自転車ってすごいっ!
どんなにきつい坂でも、平地のほんの少しの付加で
スイスイと坂を上っていく。
立ちこぎなんて、一切なし。
思わず欲しくなったし。w

まずは、富良野チーズ工房へ。
自転車で20分くらい走ったら、到着。
もうチーズ好きの私には、たまらん。w
レストランでピザと
アイスミルク工房で、ミルクとチーズのアイスをぺロリ。
(写真、撮り忘れ。
 てか、食べ物が目の前にあったら、写真どころでなくなるし。w)

お腹も元気になったところで、次の目的地。
風のガーデンのロケ地になった富良野プリンスホテルへ。
富良野プリンスって、えらい山の中腹にある。
いや、電動自転車やからいいんやけど
別にロケ地に興味がある訳でもないから、スルーして
ハイランドふらのへラベンダーも見に行く事に。
ここが意外に、遠かった。
けど…



途中で野生のキツネに遭遇。
一気にテンション
しかし、望遠レンズはコインロッカーに預けたかばんの中。
これじゃ、キツネか犬かわからんし。
後ろ髪を引かれながらキツネに別れを告げ、目的地へ。

一時間弱漕ぎ続けて到着したハイランドふらの。
ラベンダー畑は、なんと!!
ちろちろって苗が少しだけ伸びた状態で、花どころでない。
まるで、温水さんの頭のよう。
また、テンション

仕方ない、次の目的地のふらのワインへ。
ここならラベンダーが咲いてるかもやし
私も友達も、ワインはあまり好きではないけど
もしかしたら本場のワインは美味しくてゴクゴク飲めるのかもと
同じ時間をかけて、来た道をまた戻る。

そしたら帰りは、リスに遭遇。
(カメラをセットしてる間に、山に帰って行きました。)
こう言う事があると、元気が出るねんなぁ。
またまたテンション

で、到着したふらのワイン。
ラベンダー畑は…。
ワインは、多分美味しいんやと思う。
だけど、やっぱり飲まれへんなぁ。
ワインよりぶどうジュースの方が美味しいとは、まるで子供やし。w

もう一件、ラベンダーを見に行くつもりやったけど
多分、そこも期待できそうにない。
旅行数日前に、大阪泉南のラベンダー畑が満開って聞いたから
少ーしやな感じやってんけど、まさに的中。

とりあえず駅まで戻って、余裕があったら富田ファームへ行く事に。
そこなら温室のラベンダーが満開って、昨日のホテルの人も言ってたし。
そして美瑛まで帰って、今度は美瑛を回る予定で。

で駅へ戻って、帰りの電車を見ると。
只今、14時20分。
次の電車が、15時40分!

恐るべし北海道。

今日のホテルは、白金温泉。
美瑛からバスに乗っていく。
その白金温泉行きのバスも、17時半が最終。
富田ファームどころか、美瑛さえも回れへんし。

富良野駅で一時間半時間をつぶし
さらに美瑛で一時間半時間をつぶして
ようやく本日のホテルに到着。



十勝連峰は、雪かなぁ。

ホテルの近くには白ひげの滝。



白金温泉手前にあった、「青い池」にも行ってみたかったけど
なにぶんバスの本数が、二・三時間に一本。
途中下車すると、大変な事になるし。w

実際次の朝も、7時40分のバスを逃すと10時半までない。

今日回れなかった美瑛を回って、札幌に寄るとすると
10時半では時間が足りない。

明日の美瑛は、レンタカーの予定に変更。
友達はペーパードライバーだから、運転は私。
てか、やっぱり北海道、車でも走っときたかってんなぁ。
ちょっと、わくわく。

明日は早起きの上、慣れない道を運転やから
今晩は語り明かすのは止めて、さっさとベッドへ。



富良野の写真は、全くなし。



PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人二年目の息子
社会人四年目の娘
フラッフィコーギー
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

単身赴任八年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アーカイブ
最新コメント
[03/02 みみっぺ]
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]