忍者ブログ
[113] [112] [111] [110] [109] [107] [106] [105] [103] [101] [100
一昨日。
まだ微熱は続いてるけど、銀行にも行かないといけないし
子供達の新学期の買い物とかもあるし、ゆっくり出来そうにない。
それなら、動きついでにと
昨年29日、杏を病院に預けた時の治療費の支払いにと
先生や看護士さんやスタッフの方へ、きちんとお礼も言ってなかったので
まだ上手くお礼を言う自信はなかったけど、病院へ行く事にした。

熱が出てから、李の散歩は子供達にお願いしていて
それはありがたいけど、李が満足できる散歩はさせてくれてないようで
李はちょっと、不満気味。

「李も先生のトコ行く?途中、公園で遊ぼっか。」

外は風もなく、暖かい。
病院までの道を李と歩くけど、この道は杏と李と何度も歩いた道。
そして最近は杏をベビーカーに乗せて、李と一緒に歩いた道。

涙が出そうになるから、意味ない事をいっぱい李に話しながら歩いた。

病院の途中にある公園。
グランドは、近所のお爺ちゃん・お婆ちゃん達がゲートボールを
近くの幼稚園の子供達が凧揚げを楽しんでいて
思いっきり走る事は無理そう。

隅っこの方で、久しぶりのボール投げ。
ココなら下が土なので、安心。



        どんなに遠くでも取りに行くでー。



       取って来たから、また投げてやー。

取っては投げてを散々繰り返し、それでも李は満足せず。
これ以上続けると疲れて帰りに歩かなくなると困るから、無理やり終了。



      よだれでどろどろになってしまいました。てへっ♪

この公園も、杏と来た。
ベビーカーで来ても、公園に入ると杏は降りたがって
だから急ぐ李を制しながら、ゆっくりゆっくり歩いた。
グランドでは、李にボールを投げる私の傍に横たわって李を見てた。
きっと、杏も遊びたかったんやろなぁ。
ちょっとかわいそうな事、したなぁ。

珍しく病院は混んでいて、とりあえず先に支払いを済ませ
順番が来るまで待つ事にした。
でも挨拶だけだったから、先生が気を利かせて次に呼んでくれた。

診察室に入ると、先生と看護士さんが居た。
なんだかもう、少し懐かしい感じ。
こんなに病院に行かなかった事、なかったもんね。
空いても一週間だったしね。

「悲しかったけどな。」
先生もそう言ってくれた。
そうだよね、闘ってたのは杏と私だけじゃない。
先生だって看護士さんだって、杏のために闘ってくれてたから。
この診察室で、一喜一憂を繰り返してきた。

病気と闘ってたのは、大変だったし、苦しかったし、悲しかった。
だけど、こんな事を言うと不謹慎かもしれないけど
今思うと、楽しかった。

次は、どうなるか。
次はどうしようか。
三人で沢山話して考えて、そんな三ヶ月を過ごしてきた。
うん、辛かったけど楽しかった。

ちょっと泣きそうになったけど、何とかお礼を言って。
「次に来るのは春の予防接種、やな。」そんな先生の声に頷いた。
病院は、通わないに越したことないから。
多分先生も、そんな願いをこめて言ってくれたんだと思う。

沢山片付けなきゃいけない、杏の事。
その一つが済んだ。

全部片付く頃には、私も心から笑えるかな。




今日、主人から
「昨晩、杏が無言で布団に入ってきてな。
 壁の方を向いて布団から顔だけ出して、スースー寝てたで。
 朝起きた時にはおらんかったわ。
 わざわざ鹿児島まで来てくれたみたいやで。」
ってメール。

布団から顔を出して寝るのは、杏のいつものスタイル。
そんないつものかっこでスースー寝てたって事は
苦しんでないって事やんな?

嬉しくて嬉しくて、涙が出た。

杏。
わざわざ鹿児島まで父さんに会いに行ってくれたんやな。
父さんも母さんも、嬉しかった。

ありがとう。
PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
お年玉   *HOME*   (no subject)
プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人二年目の息子
社会人四年目の娘
フラッフィコーギー
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

単身赴任八年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 5 6 8
9 10 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 25 26 27 28 29
30
アーカイブ
最新コメント
[03/02 みみっぺ]
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]