忍者ブログ
[233] [232] [231] [230] [229] [228] [226] [225] [224] [223] [222
しおんのお見合いが上手く行き、そのままトライアルに入りました。

問題行動、しいてあると言えばケージ嫌い。
ケージに入ると鳴きますが、長く続く事はそうありません。
それ以外は、本当におりこうさんです。
なので、私は何の心配もしていません。

先住ワンちゃんとの相性のみ。

しおん
お兄ちゃんの言う事をしっかり聞いて、弟と認めてもらうんだよ。



たいちとにもが居てた頃の話です。

二匹をカートに入れ、李と散歩をしていたら
一人の女性の方に、声を掛けられました。

ご自身も、コーギーを三匹(だったかな?)飼ってられるという事で
コーギー話に花が咲きました。

そして話は、たいちとにもへ。
里親を探している間預かっている、と話すと
その方の一番下のコーギーちゃんも、保護されたワンコだそうで
こんな近くに保護活動してる人(私)が居てて嬉しい、と言ってくださいました。
保護主さんもこの近くの方ですか?と聞かれたので
東大阪なんです、と答えたら
その方はちょっと驚いた顔をして
私も東大阪の方にお世話になったんです、と。

いっせーのーで名前を言うと、二人ともレモピさん!!w
その偶然に二人して驚き、ちょっと喜びました。

レモピさんに聞いたら、なんでもそのコーギーちゃん
レモピさんの初めての預り(三年前くらい?)ワンちゃんなんだそうです。

その方は、レモピさんが今も保護活動を続けている事を
とても喜んでおられました。



普段の生活の中でこんな偶然に出会う事は、滅多にない私。
だけどワンコに限っては、色んな偶然に出会います。

一番新しい偶然は、たいち・にもと一緒にレスキューされてきて
hitomiさん家の預りっ子だったヨーキーの女の子が、『杏ちゃん』と仮名をつけてもらった事。

そして、一番の驚きが
李の姉妹犬が、『プラムちゃん』だった事。
それぞれの家に引き取って、何ヵ月後かに知り合う事になったんですが
見事な偶然で、洋名と和名。
この偶然には、本当に感動したくらいです。

そして、もう一つの偶然。
これはとても嬉しくない事なんですが、その方のコーギーちゃん
DM(変性性脊髄症)を発症しているそうです。

この二ヶ月くらい前に
やっぱり何年ぶりかに会ったお友達ワンコのしゅう君が、DMである事を知りました。

その時のブログです。

変性性脊髄症(DM)と戦うお友達ワンコ

しゅう君のお友達でも、このDMを発症しているコーギー君が居ます。
また『コーギー DM』『コーギー 変性性脊髄症』の検索ワードで
先ほどのブログに辿り着く方が、最近多いです。

確実にコーギーに増えている病気です。
遺伝子疾患なので、免疫介在性溶血性貧血と同じで予防すら出来ません。
だけど、こんな病気があるって事を
コーギーの飼い主さんには、知っていてもらいたい。
症状はヘルニアとほとんど一緒だけど、治療法は正反対。
DMをヘルニアだと思い治療したら、いっそうDMの進行を進めてしまうのです。
だから、この病気の存在を知っておく事が必要なのです。



嬉しい偶然もあれば、悲しい偶然もある。
だけどできるなら、悲しい偶然には出会いたくない。

そして、やっぱり病気と言う言葉はできるだけ聞きたくない。



頑張れ!ワンコ達!
頑張れ!飼い主さん!
PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
しおんくんのトライアル、うまくいくといいですね♪ そしてお次はキャバちゃんですか・・・私の知ってるキャバちゃんたちはみんなお愛想ありのイイコたちばかり。愛玩犬としての才能あると思います。なのに・・・なのにね。キャバ飼ってる家だったら大丈夫!って思ったのか?飼い主の後ろめたさをそれで納得させようとしてるのか・・ひどい話です。

ワンコのおかげでステキな偶然、ありましたね~私も名前を知った時はもう運命としか思えないと感じました。misaさんもブログか。いてて私もブログをはじめなければわからなかったですもん。ありがとうの偶然です。

これからも嬉しい偶然が訪れますように!
yummyyummy| | 2011/01/21(Fri)13:40:57| 編集
お返事
* ゆみさん *

我が家の裏にキャバリアの男の子が居てて、割と大人しく、クールで
キャバリア=そのコの印象でしたが、ひゅーごはその印象を払拭してくれました。

眠い時以外は、いつも笑っています。
その素直さ、家族になる人が見つけてくれたらなぁって思います。

保護犬と里親さんも、重なった偶然がやがて運命となって家族になる。

保護犬達にも嬉しい偶然、訪れて欲しいです。
misa| | 2011/01/24(Mon)00:37:27| 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人五年目の娘
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

社会人三年目の息子は、八尾で一人暮らし
単身赴任十年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 9 10 11
12 13 14 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ
最新コメント
[03/02 みみっぺ]
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]