忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11

                 


              

           福山市 杏の里より


杏の里に行こうと思っていた前日の夕方。
杏の木のある散歩コースを歩くと、その杏の木には一輪の花もついていなかった。

やっぱり間に合わなかったか。

そう思って行く事を諦めたけど
「今はちょうど満開の終わりの時期」との情報をいただき、思い切って出かけてきました。

出迎えてくれたのは…



沢山の杏の花達でした。

『杏の里』と呼ばれるこの集落では
畑だけでなく、ふつーのお家のお庭にも杏の木が植えられています。

高台にあるので、見晴らしもすごく良くて


この日はお天気も良かったので、瀬戸内海もとても綺麗でした。




沢山の杏の花に囲まれていると、知らず知らずのうちに涙が流れていました。
花を見ながら泣いている私は、かなり危ない人に見えたかも。


会いたかったよ。
会えてよかった。


そしてもうひとつ、ココにどうしても来たかった理由。


李の木。


ここには、杏の木(薄桃色の花)と李の木(白色の花)が並んで植えられているのです。


もう一度、杏と李が並んでいる姿が見たかった。
だから、どうしてもココに来たかった。
見れて良かった。

杏はまだ私の手元に居るし、生まれだって熊本だけど
なんとなくここはあなたの故郷の様な感じがして、暖かい。


また、来るよ。
必ず…。
絶対にね。




少し時間があるので、鞆の浦へ回ってみました。


ここは、アニメ映画『崖の上のポニョ』のモデルとなった地です。


アニメのモデルの風景が広がっているらしいですが、何もない。w


宗介のお家のモデルとなった楢村美術館。

宗介の通っていたとされる鞆平保育園。
宗介の食べていたソフトクリームを売っているあずみ野。
ポニョのモデルとなった金魚がいる海彦。
行けなかった。

そして鞆の浦と言えば、坂本龍馬の土佐海援隊が機帆船「いろは丸」で大坂に向かっている途中
紀州藩の軍艦・明光丸と衝突、沈没したのが鞆の沖。
そのため、龍馬に関する建物も多くありました。


いろは丸事件談判跡 (御舟宿 いろは)


龍馬宿泊所跡


平成いろは丸


このいろは丸で仙酔島(写真 奥の島)へ渡れるそうですが(渡航時間5分)
船に弱い私は、断念。
(すごーく行きたかった。)

また歴史のある街でもあるので、歴史に残る建物もたくさんあります。


白壁の街並み


鞆の旧家 林家住宅


旧保命酒屋の建物 太田家住宅(鞆七卿落遺跡)


ささやき橋
(百済の使節の接待役・和多利と官奴・江の浦が恋をささやきあっていたとされる橋)


鞆港


常夜燈




先ほど、宮城でまた大きな地震がありました。
心配です。

杏の里では、こいのぼりが力強く泳いでいました。



被災された方々が、このこいのぼりのように
強くたくましく楽しく大空を泳げる日が一日も早く来る事を、心から願います。

PR




この晴れの日を、指折り数えて心待ちしていたのに
消えていってしまった命に代わり
生き延びたけど、断念せざるを得なかった思いに代わり
君達は、そんなたくさんの叶えられなかった同級生達の夢の分まで
しっかり自分達の夢を叶えてほしい。

それが、若い君達の今出来るコト。


被災地のワンコの預かり。
人間の生活の基盤が整うまで、我が家でお世話してあげよう。

一匹でも多くのワンちゃんを受け入れる為には
まずはひゅーごに、新しい家族を見つけてあげなきゃ。

そのためには、しっかりブログ更新しなきゃね。


            頼んだで、仮母。

せやな、頑張るわな。





先日はつぼみだったさくらんぼの木。
こんなに咲きました。



今日は大阪でも霰が降るほどの寒さ。
それでも春は、春の準備を始めてる。

今年の春は、皆に平等に来ないかもしれない。
冬がちょっと長引くだけ。
どれだけ遅くなっても、春は必ず来るから。



大好きな西川君も、被災地の方のためにと寝る間も惜しんで動いています。
そんな彼のシングル「Save The One, Save The All」には
一縷(いちる)でも望みを燃やして、伸ばす両手は光を集めてく
そんな一節があります。

そうです。
一縷でも望みでも、手を伸ばせば
その手を誰かがつかんでくれるかもしれない。
その手が何かにぶつかるかもしれない。

だからどうか、諦めないで。






ひゅーご
キャバリア 雄 推定年齢8歳
去勢手術・8種混合ワクチン・健康診断 済み
フィラリア:マイナス
僧帽弁閉鎖不全症


只今里親様、募集中です。

ひゅーごのお問い合わせは、「笑顔を見せて」 レモピさんまでお願いします。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ にほんブログ村



張り切る私とひゅーごに、「ポチ」っと応援よろしくです。



東北に知り合いは居ない、そう思っていたけど
地震から数日が過ぎ落ち着いて考えてみたら、何人か心当たりがあり連絡をしてみた。

小さなチワワの女の子、小雪ちゃん

実は小雪ちゃん、免疫介在性溶血性貧血です。
そして、保護犬です。
仮ママのももたろさんが、必死で看病されてきました。

その小雪ちゃんとももたろさん、被災していました。

いただいたメールを、転載します。



3月14日 4時56分

おそらく今時間帯くらいしか携帯つながらないだろぉです。
mixiはたまに開けるんですが、DoCoMo基地が壊れたようで電波わるいです。
自宅にいますが、裏庭が液状化しているのでまた避難所にもどるかもしれません。
ここはいわき市平です、原発避難指示区域の広野、その下の久ノ浜町は
津波と火事、その下の四倉町は家や車は津波で流されました。
うちはその下の町の極海側です、ギリギリ津波大丈夫でした。
次大きな余震がきてしまったら、自宅建物どーなるだかわかりません。
壊滅と報道の相双地区近辺から、地元中学に900名避難してきてます。
一緒に避難してきたワンコももちろんいます。
昼も夜も日よけもなく、外にいます。
避難所ワンコたち、フード足りてないと思います。
人間のぶんは、近日中に国から物資届くでしょうけど
ワンコフードまでは供給してもらえないでしょう。
ガソリンは一般には売り切れ、どーしたらいいんでしょう。

ボランティアさん現地入りするなら、茨城南から下のみのほうがいいと思います。
茨城北方面や福島県は危険すぎます。
福島県沖死者数もっともっと増えると思います。



3月14日 7時48分

おはようございます!
きのうは朝3時~6時までしかスムーズに電話がつながらなかったんですが
今日はまだつながります。
DoCoMo基地直ってきたのかな、いつまでスムーズだかわかりませんが。

メッセージは、ワンコたちのためにもリアルに伝わってほしいので
文章使ってもらってかまいません。

今朝うちの外では、隣の人が放していったワンチャン三頭うろうろしてます。
ごはん、おやつでも、あげたいけど、うちのぶんもあるから、あげられない。
うちの子たちが食べなかったおやつは、楢葉の避難所のワンチャンたちに
少ししかないけど、みんなで分けてもらえるよう渡してきちゃったし。

今日はスーパー行ってきてみます。
ドックフードはもともと少ししかないお店なので、残ってるかどーか…。
昨日はひと家族10品目までだったそぉです。
今日はもっとすくなくなってるかも。
うちの子は、余震や避難所…ていうか避難所の車での生活など
ストレスで、毛がぬけてきてしまってます。

連絡つかずだった祖母は、ついさっき全員無事確認でき
電話ではなすこともできました。

乱文で、申し訳ありません。



3月14日 16時43分

今日買い物から帰ると、津波3mくるとのことで
原発のこともあったので、南のほうに20kmくらい避難しました。
三日間震度6強の余震の可能性が70%あるということで
自宅には寝泊まりしていられないので、原発の様子をみながら
楢葉町の方もいる、地元避難所にもどるつもりでいます。
地元避難所に犬は、10頭以上はいたかと思います。
中型犬がほとんどです。
隣の地区の避難所も楢葉町からの方達で、福島県内の避難所としては
二番目三番目の収容数だそぉです。
隣の避難所くらいまでは、地元にもどれば行き来できる距離です。

東北には陸送厳しいでしょうね。
私の職場のひとも、いまだ上野からこちらに戻ってこられずにいます。

余震も原発もおさまる気配がなく
その日その日精一杯生き抜くことしか今はできないのかもしれません。

まだニュースででていないところで、地元隣町や隣隣の町が流されてひどい状態です。
犠牲者がどのくらいになるか、全く予想がつきません…。



3月14日 23時20分

そーですね。
ほかの方でも、こちらに物資を送る方法考えてくださってるんですが
なにもないんですよね。

小雪の薬は10日分くらいあるんで、まだ大丈夫です!
スーパーでジャーキー5キロ確保してきました。
ドッグフードはもう売り切れなのかもしれません。


ももたろさんへフードを送り
近隣の避難所に居るワンコ達へも分配してもらえたらと思い、話してきましたが
今現在、ももたろさん宛てに荷物を送る方法は見つかりません。

そして、小雪ちゃんにはお薬が必要です。
10日分はあるとの事ですが
この10日の間に、獣医さんが診察を再開してくれるのか?
お薬は無事なのか?
心配です。
命を繋ぐお薬を送る事も出来ません。

元気な私達が出来る事は、その時が来るのを待つ事だとわかっているけど
私に向けられたSOSを、どうする事もできないのが辛いです。




昨日の15時前。

あれ?地震?
変な揺れでした。
円を描くような揺れ。

それが数分続きました。

李地方、震度3。
それでも長く続く揺れに、あちこちで恐怖の声が聞こえました。

その地震が、まさかこんな大惨事になるとは…。


気仙沼の火災の様子を観る、阪神大震災の少し前に生まれた娘に
「阪神大震災の時は、こんな火事があちこちで何箇所も起こったんやで。」
そう話すと、絶句していました。

幸いにも、東北に知り合いは居ません。
群馬の友人は無事。
SASHAさんも、家中ぐちゃぐちゃだけど無事。
静岡から東京に通勤している友人も、昨晩は会社で車を借りて家に向ったそうで
6時間かかって、無事自宅へ帰り着いたとの事。
ほっとしています。

それでも沢山の方が亡くなり、行方不明となっています。
家族の方やお知り合いに、連絡の取れない方も沢山いらっしゃいます。

朝起きて、普通に電気を付け、ガスで朝食を作るそれが
本当に申し訳なく思いました。

また避難所に入れない犬や猫は、誰も居ない家に取り残されています。





いつもと変わらず幸せそうに眠るこのコ達を見ると、安堵するけど
その反面、寂しく不安でいるだろうワンコ達を思い切なくなります。



今日の李地方は、昨日までの寒さが嘘の様に暖かく
さくらんぼの花のつぼみも、こんなにほころんでいました。



被害にあわれた方達や、ご家族・お知り合いが被害にあわれた方達にも
春を感じる余裕が一日も早くに訪れる事を、願って止みません。

余震も続いています。
また、長野でも大きな地震もありました。

気をつけてください。
そして、どうか皆さん無事で。

大阪から願っています。








プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人二年目の息子
社会人四年目の娘
フラッフィコーギー
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

単身赴任八年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ
最新コメント
[03/02 みみっぺ]
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]