忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7
ハル
キジネコの男の子
月齢二ヶ月くらい
体重 790g

三種ワクチン
レボリューション 済

FIV抗体検出(エイズ)  陰性
FeLV抗原検出(白血病) 陰性


病院から帰って、ケージを組み立てていたら


まるで登り棒w

次の日には



この姿を見て、「網戸がっーーー!!」って
ご近所さんが慌てて来てくれたw

なんなら、人にも登ってくるw


神経質に気配を感じ取っていた子とは思えないくらい
保護して二日目で、人慣ればっちりです。



ノノ


キジネコの女の子
月齢二ヶ月くらい
体重 320g

三種ワクチン
フロントラインスプレー 済

FIV抗体検出(エイズ) 陰性
FeLV抗原検出(白血病) 陰性

ハルと同胎なのに、体重がハルの半分以下です。
もう、がりがりです。

体重が全然足りてないので、免疫も落ちていて
目もジュクジュクしています。
特に左目、点眼と塗り薬で良くなりますように。

背中にも問題があります。


背中にできた傷が、免疫低下のために治らず
皮膚が壊死しています。
一度皮膚が剥がれ落ち、再生してくるのを待つそうです。
それには少し時間がかかるといわれました。
こちらもしっかりケアしていきたいと思います。

お腹には、糞線虫が居ます。
駆除薬は、体重が500gからでないと使えないらしいので
今はしっかり食べて、まずは体力をつけたいと思います。

お部屋を作ってあげて、ご飯を置いてあげました。
ハルは、その日一口も口にしなかったけど
ノノは、よほどひもじかったのか
かぶりつくように食べました。


うんうん、しっかりお食べ。
食べる事は生きる事だよ。

ノノの方から寄って来てくれる事はまだないですが
時間がたてば、甘えん坊さんになる予感です。



兄弟でも、大きさがこんなに違います。


生まれて二ヶ月、二匹で仲良く暮らしてきたから
とても仲良しさんです。


かわいい子猫のうちに
本当のお家を見つけてあげたいと思います。
ノノが落ち着いたら、里親募集始めたいと思います。

猫を迎えよう、迎えたいと思っている方
この子達も家族を待っている事を
覚えておいてもらえると嬉しいです。

ブログは、動画をアップするのが大変手間がかかるので
(なんせ子猫、動き回るわ、予想外の動きをするわで、写真がブレブレw)
動画アップが簡単なインスタで
ノノハルの姿を伝えていきたいと思います。

サイドバーにインスタのリンクが貼ってありますので
そちらの方から見てくださいね。










PR


子猫を捕獲するのか
それとも、このままお母さんに子育てさせた方がいいのか
ご近所でTNRC活動をされている『にゃんこのみち』さんに
相談させてもらいました。
「保護しましょう。」即答でした。
*chico*さんもですが、このような活動されている方は
ためらいがないというか、迷いがないというか
私なんて、いろんなことをぐるぐる考えてしまうのに
凄いなって思います。

金曜に子猫を見つけて、日曜に保護を決めて
そこから、子育ての場所探しが始まりました。
お母さんは、夕方決まってご飯を食べに来るので
ご飯を食べ終わったお母さんの後を、毎日尾行しました。
なかなかうまくいかず、心が折れかけました。

また子育て場所を変えようと
子供を咥えて歩いているお母さんを、偶然発見。
そっと後をつけて、ようやく子育て場所を特定できました。

お母さんは、ご飯を食べに現れた時に捕獲。
その後すぐに子猫の捕獲。
お母さんが、びっくりするくらいあっさり捕獲器に入ってくれたので
子猫も簡単に捕まえられると思いました。

捕獲器を仕掛けてひたすら待つ。


赤〇の土管がノノの隠れ場所
青〇の排水管が、ハルの隠れ場所。


捕獲器を仕掛けて4時間後
土管の口を塞がれて戻れなくなったノノを、網で捕獲。

ハルの隠れ場所の排水管の口も塞ごうと近づくけど
気配を感じて、慌てて戻ってしまうので
ノノの時のように上手くいきませんでした。
お腹が減ったら、捕獲器に入ってくれるだろうと
0時まで待ったけど、この日は出て来てはくれませんでした。

お母さんも帰ってこず、一緒にいた兄弟もいなくなって
どんな気持ちで夜を過ごしているんだろうと思うと
心配で眠れませんでした。

翌朝も6時から捕獲器を仕掛けてみるけど
お腹もすいているだろうに、捕獲器に近づくどころか
排水管からもほとんど出てこなくて
やっぱり、何とか排水管の口を塞いで捕獲できたのは
午後2時でした。

病院に向かう道すがら「よかったー。」って
何回言葉にしたかわからないくらい
嬉しくてほっとしました。




お母さん猫は、もう5歳くらい。
きっと何度も出産を繰り返してきたんでしょう。

もう苦しむことはないからね。
これからは、自分の事だけ考えて生きて行ってね。
そして、あなたが大切に育ててきた子供達は
私が責任もってお世話するから、安心してね。
あなたに本当のお家を見つけ上げられなくて、ごめんね。

そう伝えて、捕獲器の扉を開けました。


ご飯やりさんからは『クロちゃん』と呼ばれてるお母さん。
私が初めて関わったさくらねこ。


きっと忘れないな。

私も時々、スペシャルなカリカリ
フードボールに入れておくね。


子猫を保護しました。






先週の金曜の夕方、ガッチャとミッくんとお散歩に出た時
ご近所の車の下に、子猫が居るのを見つけました。
周りに親猫が見当たらず
育児放棄されたのか、それとも近くに親はいるのか
どーしたものかと、何人かであたふたしてるうちに
子猫の姿が見当たらなくなり
黒猫が、車の下から飛び出していきました。
きちんと子育てしてるのなら、と
その時は思ったけど
今まで、何匹もの子猫が育っていくのを見てきて
あの子達は、過酷な環境の下で生きていかないといけない事
車に轢かれて死んでいる子を見るたび
どうしたらいいのかと、心を痛めてきました。

けど、もうこれ以上我が家に猫を増やすことはできない。
保護して、里親さんを見つけられる?
しいなとたいちの里親探しに失敗してるから
見つけられなかったら、って気持ちのほうが大きく
また、もしエイズや白血病のキャリアだったら
里親探しはきっと無理だろう。
その時、ノンキャリアの三匹とキャリアの子は
どうやって暮らしていけるんだろうと
不安ばかりが大きく、動けないでいました。

日曜日、くららがお向かいのガレージをガン見してるから
何かな?と、見てみたら
ガレージ奥の自転車カバーが動いていて
かすかに子猫の声が聞こえました。
子育てを、ここでしてるようでした。

今回また見過ごしたら、今までと同じように
二匹の子猫の行く先を案じ
そして、また半年後のシーズンに生まれた子を見て
心を痛めないといけない。
それをずーっと繰り返していくのか?と考えた時
今しかない、と気持ちが固まりました。




今回、仮名の順番は『の』と『は』
月齢は、二か月前後。


女の子は『ノノ』ちゃん




男の子は『ハル』くん


春生まれの猫さんなので、二匹で『野の春』です。




桜の季節。

去年はミギさんとと一緒に撮った桜。



ガッチャとミっくんと一緒にお花見に行きました。


インスタにも上げてきましたが
今年は、沢山メジロを撮りました。


今日も、ソメイヨシノの花の陰から
鳥の鳴き声が聞こえたから見上げてみたけど
メジロではなく、スズメでした。

地面には、スズメのイタズラの後が。



緊急事態宣言が出た大阪。
一日も早い終息を、お願いしてきました。


長い長い一ヶ月になりますが
おうち時間を楽しんでいきたいと思います。



 

ガッチャやミハエルの他にも
沢山の保護犬達が家族のお迎えを待っています。



ランキングに参加しています。
ぽちっと応援、よろしくです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


にほんブログ村






総本山に、スタンプーの大天使
『ガブリエル』が、やってきました。


七大天使とは
ガブリエル
イェグディエル
サラフィエル
ウリエル
ラファエル
バラキエル
そして、ミカエル。

ミカエル…
ミカエル…

そう、我が家には
大天使になれなかった小天使がおります。


ミハエルw


ちなみにミっくんの名前は
ブリーダーさんが付けた名前。
実に惜しかったよなぁ…w


大天使になりきれなかった小天使は、昨日
自分は何ともないのに、ガッチャの病院に付き合わされて
ちっとーーーも疲れてもいないのに
*chico*さんの膝の上、天使の寝顔で寝てました。



そんな、小天使さん。


ガッチャにあごで使われを乗せられても
文句を言いません。

何なら、がっつり乗られても怒りません。


横を不審者 異質者
もとい、ちぃが通っても知らん顔。



名前は小天使ですが、心は大天使です。




ガッチャやミハエルの他にも
沢山の保護犬達が家族のお迎えを待っています。



ランキングに参加しています。
ぽちっと応援、よろしくです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


にほんブログ村




前のページ      次のページ
プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:

野良出身のにゃんこ三匹
くらら
しいな
たいち
と、暮らしています。


保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
5 7 8 9
11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アーカイブ
最新コメント
[12/14 *chico*]
[08/15 misa]
[07/04 *hanako*]
[06/14 misa]
[06/11 *hanako*]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]