忍者ブログ
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12
李の目が見えなくなって
彼女自身も当分は戸惑うだろうと
角のある所を、ぷちぷちで保護した。


窓際だったけど、部屋の真ん中辺りにあったキャットタワー。
にゃんこーずはここから外を見るのが好きだったけど


やっぱりこれも李には邪魔になるかと
しばらくはにゃんこーずに我慢してもらって
部屋の端っこに移動させた。


家の中では何とか歩いていたけど
外では、全く歩かなかったので
カートで散歩に出掛けた。


呼吸が荒くなって、息苦しそうにしたので
レンタルした酸素濃縮器。
とりあえず酸素マスクを作って
ケージも酸素ハウスにするつもりだった。


目が見えなくなった李との新しい生活
不安がなかったと言えば嘘になるけど
どんな生活が始まるんだろうって
ちょっと楽しみにしていたんだけどな。
もうちょっと楽しませてくれたらよかったのにな。


なんとなく外せなかったぷちぷちを外して
なんとなく返却出来なかった酸素濃縮器を返却して
キャットタワーも、元の位置に戻した。

元気だった李と生活してた部屋に戻ったけど
そこに李だけが居ない。

やっぱり、寂しいね。



ぽちっと応援、お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

にほんブログ村
PR


李の初七日が、過ぎました。
なんだか、あっという間の一週間でした。

お花等、ご辞退したにもかかわらず
送って下さる方もいらして。
お気遣い、ありがとうございます。




先週の土曜日、家族皆で李を見送ってきました。


沢山の花に囲まれて
大好きだったおやつや、いつも走って追いかけたボールを持って


汗ばむくらいの秋晴れの空を
ご存知のあの短い足で、駆け上がっていきました。


「ばいばい、またね♪」って笑顔で見送って下さった方
李のためにお時間をいただいて、ありがとうございました。
きっと迷う事無く、沢山のお空のお友達の所へ行けたと思います。
それに多分、途中まで杏が迎えに来てくれたはずです。

杏の事が大好きだった李。
七年ぶりに杏に会えて、きっと喜んでいる事と思います。
姉妹一緒だから、何も心配する事はないね。


わんこ、二匹


にゃんこ、三匹


家の子達が、勢揃いしました。

犬しか居なかった我が家でしたが
どういう事だか、猫だけになってしまいました。w
きっとそれも何かのご縁、でしょうね。

これからは、にゃんこブログになってしまいますが
またお付き合いいただけると嬉しいです。



ぽちっと応援、お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

にほんブログ村


明日の11時半頃
李が空を上ります。


もしもしお時間がありましたら
「ばいばい、またね♪」って
手を振ってもらえたら嬉しいです。


コメントにメールにLINE
沢山いただいています。
ありがとうございます。
個々にお返事できない事、ごめんなさい。



ぽちっと応援、お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

にほんブログ村


本日15時17分
李が、杏の所に旅立ちました。

体調が悪くなってから、わずか一週間。
私の手を煩わすことなく、とても親孝行な子でした。

来月、14歳のお誕生日を控えていましたが
祝ってあげる事が出来ませんでした。

生前の李を可愛がってくださった皆様
仲良くしてくれたわんちゃん
ありがとうございました。
心よりお礼申し上げます。




李と私からの最後のお願いがあります。
李へのお花やおやつなどのお供えをと言うお申し出は
ご辞退させてください。

それでもどうしてもと思って下さる方。
その気持ちをどうか、保護犬や保護猫に向けてあげてほしいのです。
5年間、ホストドックとして頑張ってきた李が
保護犬や保護猫のためにできる最後の事です。
どうかよろしくお願いします。



ぽちっと応援、お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

にほんブログ村


只今、昼夜逆転ちぅ。


頼む~、夜に寝てくれ~。w




愛犬を見送った友達が
沢山のわんこ用品を持ってお見舞いに来てくれた。


愛犬ちゃんが残したもの。
こうやって繋がっていく命もあるのね。
ありがたく使わせてもらいます。


ぽちっと応援、お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村


前のページ      次のページ
プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人二年目の息子
社会人四年目の娘
フラッフィコーギー
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

単身赴任八年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 5 6 8
9 10 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 25 26 27 28 29
30
アーカイブ
最新コメント
[03/02 みみっぺ]
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]