忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
今日は、李の半年目の月命日。


やっぱり
もう半年なのか、まだ半年なのか
だけど、一つ言えるのは
杏の時は、時間はかかったものの
時間と共に悲しみは薄れていったけど
李はその逆で、時間と共に悲しみが増してきます。


桜の季節が近づいて来て、思っている事。
2011年の春に行った、福山の杏の里

今年は、ここの杏と李に会いたい。
行けるといいな。




李の木はないけど、杏の木が沢山植わってると聞いて
鶴見緑地公園へ行ってきました。


残念ながら、杏の花はまだつぼみでした。


ここなら近いから、また来るね。



李、お空で楽しんでいるかな?
たまには夢の中でいいから、会いに来てよ。





 

ガッチャやミハエルの他にも
沢山の保護犬達が家族のお迎えを待っています。



ランキングに参加しています。
ぽちっと応援、よろしくです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


にほんブログ村




PR


ずいぶんと暖かい日が増えてきて
お散歩も楽にできるようになってきたので
大きな公園まで行ってみました。


せっかく大きな公園に来たんだもん。
ロングリードだよ~
自由だよ~


好きな所に行っていいよ~




好きな所に行けるのに
ひたすら私について来る。w

挙句
ベンチに座る私の足元で寛いで、動く気配なし。。


これじゃ、家と変わらんし。w






 

ガッチャやミハエルの他にも
沢山の保護犬達が家族のお迎えを待っています。



ランキングに参加しています。
ぽちっと応援、よろしくです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


にほんブログ村


もうずいぶんと前の事になりますが
市の防災訓練がありました。

ペット同伴での参加が可能でしたが
クレート持参が条件のため
一人で二つのクレートを持って行くのは無理なので
ガッチャかミハエルのどちらかを連れて行くつもりでいましたが
一人で一匹なら、大変とは言え何となく想像がつく。
多頭で避難する事がどれだけ大変なのかを
体験しないといけないと思い、市に問い合わせてみたところ
一匹はクレート、一匹は繋ぐだけという形で
特別にやってみましょうと、言っていただきました。

実際はこの日大雨で、二匹とも連れて行く事が出来ず
人だけの避難訓練となり、とても残念でした。
(雨のためか、犬を連れてきている方はおられませんでした。)

避難場所は、中学校。
避難してきたら、まず避難カードに記入します。


これで大体の避難人数や、取り残された人がいるのかの把握をするそうです。

そして、避難してきた人が協力して避難所を作っていきます。

畳を敷き(今回は一部のみ)


段ボールベッドを組み立てていきます。


段ボールベッドはかなりしっかりしていて
大人二人が寝転んでも、余裕です。

体育館横の廊下では、炊き出しの準備です。
大きな鍋でお湯を沸かして、アルファー米を作りました。



アルファー米は、熱湯なら15分、水なら(水温が20度の場合)
浸すだけで炊けるお米です。
今回いただいたのは




防災訓練に参加している人は、何度か試食をした事があり
味が薄くてあまり美味しくないとおっしゃってましたが
思ったほど不味くはなかったです。

トイレの組み立ても始まりました。




無駄に大きいなと思ったけど、車いす対応のため
この大きさになるとの事でした。


この、トイレの組み立て。
結構ややこしく、時間もかかりました。
もう少し簡単に短時間で出来ると良いなと感じました。

ペットスペースは、基本はグランドの隅。
人のスペースから、ずいぶんと離れた場所です。
そこにテントを張って、スペースを作るそうです。
気候の悪い時期は、下足室が避難スペースになるそうです。


この日は、400人弱の参加だったそうで
これなら体育館も余裕でしたが
実際に避難してくるのは、こんな人数ではありません。
小学校と分散させたとしても、明らかに人は溢れます。
車中泊も必要になるでしょう。
「自宅で。」そう思うでしょう。
くららもしいなもたいちも、人見知りのため
避難所に連れて行く事は無理なので
尚更、自宅に残ることになると思います。

自宅の安全の見直しと、備蓄品の準備
改めてきちんとしないといけないなと実感した一日でした。





 

ガッチャやミハエルの他にも
沢山の保護犬達が家族のお迎えを待っています。



ランキングに参加しています。
ぽちっと応援、よろしくです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


にほんブログ村






ほごいぬミーティングで
ミっくんに、触れ合っていただいた方には
お話しさせてもらいましたが
ミっくんは、耳が聞こえてないと思われます。

そうお話しさせてもらうと、ほとんどの方が
「可哀想に。」と、おっしゃいます。

耳が聞こえないという事
人ならば、とても大変な事だと思います。
だけど私は、犬猫にとってそれは大変だとは思わないし
生活していく上で、ハンデになっているとも思いません。
彼ら自身も、きっとそう思っていると思います。


ミーティングで「耳が聞こえてないようです。」と言ったら
何人かの方が「呼ぶ時は?」と、疑問を持たれました。

正直、呼ぶ事がそうそうありません。
何故なら…

床に座れば


即座に膝の上


ソファーに座れば


足元


立ち上がれば


纏わりつき


キッチンに立てば


ゲートの前で
「早く戻って来て~。」と大騒ぎ。

呼ぶ事なく、ほぼ側に居ます。


私と離れている事がほとんどありませんが
離れた所に居る時
「ミっくん。」「ミハエル~。」と呼んでも
もちろん知らんふりです。
そんな時は、床を指先で「トントントン。」と振動を与えると
それに気が付いて、こちらにやってきます。

お散歩も、耳が聞こえないハンデは全く感じず
上手にお散歩できますし、もちろん大好きです。


ガッチャに比べると、寄り道も多いですが



こんな時は、どんな犬にでもする
「ちょんちょん」と、リードにテンションをかけてあげると
気が付きます。

ただ、これらは我が家での場合で
そのお家お家でのやり方や
ミハエルの感じ方があると思います。
これにこだわらず
自分家のやり方を見つけてもらえたらと思っています。

耳が聞こえないと、私の怒る声ももちろん聞こえません。
お小言が聞こえなくて、案外せいせいしてるかもです。w





 

ガッチャやミハエルの他にも
沢山の保護犬達が家族のお迎えを待っています。



ランキングに参加しています。
ぽちっと応援、よろしくです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


にほんブログ村






日曜日のほごいぬミーティングには
私達も驚くほどの沢山の方が足を運んで下さいました。

ふれあいスペースでは、人が溢れ
進むのもままならない状態で
スタッフも、スムーズに移動してもらえるよう
ご来場の方に誘導させていただきましたが
それでもなかなか思うように進めずで
大変不自由な思いをさせてしまったかと思います。
申し訳ありませんでした。

また、ミハエルに会いに来てくださった方がいらしたと
本日、聞きました。
どなたがそうだったのかわからず
ミっくんの事を、十分お話しさせてもらえたか
十分、お伝えする事が出来たのか
こちらも申し訳なく思っています。

もし、気になる事や
聞いておきたい事等がありましたら
コメントかメールフォームの方から
ご連絡いただければと思います。




いつも、べったりな二匹です。
仲良しもいいけれど、自立させてあげたい。
常々思っていますが
一匹ずつにするシチュエーションは
日常では、そうそうありません。
この日、多分初めて離れ離れの数時間を過ごしました。

ミハエルは、ガッチャに固執している面はあるけど
特定の人に固執している様子は見られず
私の膝が空いていたら、私
娘の膝が空いていたら、娘と
人を選びません。

だけどガッチャは、私のストーカーです。w
なので、この日
ガッチャのリードは、モコモコさんにお願いしました。

それぞれが固執している者と離れて、どうなのか。
しっかり見させてもらいました。

ガッチャに固執していると思っていたミっくん。


ガッチャを探しもしませんでした。w
少々落ち着きなく動いていましたが
不安で動いていたという感じではなかったです。

また、ガッチャですが
私やミっくんを探すそぶりは、少しあり
小さな遠吠えwも、何度かしたそうですが
モコモコさんやほかのボラさんに、囲まれて
お利口に過ごす事が出来ました。



小さなお子さんにも、なでなでしてもらったとの事。

ミっくんもガッチャも、本当によく頑張ってくれました。
これからも少しずつ
それぞれの時間を過ごせる練習をしていければと、思っています。

帰ったとたん


これでしたけど。w





 

ガッチャやミハエルの他にも
沢山の保護犬達が家族のお迎えを待っています。



ランキングに参加しています。
ぽちっと応援、よろしくです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


にほんブログ村






前のページ      次のページ
プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人二年目の息子
社会人四年目の娘
フラッフィコーギー
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

単身赴任八年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 5 6 8
9 10 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 25 26 27 28 29
30
アーカイブ
最新コメント
[03/02 みみっぺ]
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]