忍者ブログ
[100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91] [90
二回目のパルスが終わって、心配した急変もなく
三回目のパルス予定の金曜日。

血液検査は16.5%。
「あがってるっ!!」
そう喜んだ私に、先生は笑った。
そう、僅か0.5%。
それでも今の杏には、0.5でも大きな大きな進歩。

だけども、まだ網状赤血球に変化はナシ。
活発に血を作ってる形跡はないそう。

網状赤血球が、もしこのまま健康な子の数値のままなら
ヘタすると、今のヘマ値で落ち着いてしまうという可能性もなくない。
16%なんかで生活続けさせる訳にはいかないから
なんとか安全圏の20%台までと願う。

三回のパルスが終わって、大きな副作用はみられない。
呼吸は少し荒いし、体の震えも止まらないけど
食欲は落ちる事無く、ウンチもきちんとウンチだし
調子の悪かった時よりも歩く範囲は広くなったし
小走りも出来るようになった。

杏はまた、頑張ってる。
だから私も頑張る。
一緒に頑張っていこな、あんちゃん。


 
  李、頭当たってるってっ!
   杏こそ、向こう行きぃや


PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人二年目の息子
社会人四年目の娘
フラッフィコーギー
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

単身赴任八年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アーカイブ
最新コメント
[03/02 みみっぺ]
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]