忍者ブログ
[74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64
昨日。

お腹を見て、びっくり。

もう、黄色。
体がこんな色になるなんてって、信じられないくらいの
鮮やかな黄色。
それも、全身。
そして、腹水。
歩くのがトボトボなんかじゃなく、ボテボテって言うくらい。

ガンマ後、初めての血液検査。
杏の状態を見てたら、とても期待なんか出来そうにない。
だけど、行かなくちゃ。

先生も黄疸には驚いた。
体重はまた、10.3kg。
腹水が増えてる証拠。
そして、浮腫み。
血管が見えないくらい。
何度も針を刺しては抜き、だけど杏はじっとしていた。

案の定、前回の輸血後は20%あったヘマ値が12%にまで減っている。
たった4日で6%のダウン?
そんなのってあり?

輸血をするので、待機してくれてるワンコの飼い主さんと
至急連絡を取るよう、先生に言われる。
「んじゃ、杏は預かっておくわ。」先生は言ったけど
「預けるんですか?」
そう返事した私の気持ちを汲み取って
「せやな、いったん一緒に帰ったほうがいいな。
 何度も言うけど、非常に良くない状態やから。」

また、念を押された。

一緒に帰って、時間まで杏の傍にいた。

17時、再度病院へ。
クロスマッチはなんとか適合。

供血してくれるご近所の黒ラブのララは、なんとヘマ値が55%。
極上中の極上。
ララ、痛い思いさせてごめんな。
けど、ありがとね。

23時、輸血が終わったと連絡が入ったから急いで迎えに行った。

先生は30%までヘマ値が上がるのを期待したようだったけど
採血量が少し足らなくて、24%どまり。
それでも前回の輸血後よりは、元気に見える。
だけど、初めて輸血した後の元気さと比べると
同じ24%でも、今は随分としんどそうだ。

利尿剤を掛けたので、腹水が少し抜けて9.8kg。
それでもまだ、500gくらいは体内にある。
浮腫みも酷いので、水分の制限をする事に。

帰るなり、水を欲しがる。
だけど、あげられない。
いつも水が置いてある場所の前から動こうとしない。
布団に移して寝させたけど、朝起きたらそこで寝ていた。

今日もずーっと水の前にいる。
水を入れてあげると、急いで飲んで
空になった器を舐め上げている。
それを諦めたら、今度は私を見上げる。
「お水、ほしいねん。」って。

ごめんな、あんちゃん。
母さんも、好きなだけ飲ませてあげたいで。
だけど病気を治す為には、あげる事ができひんねん。
ほんと、ごめん。
わかってな。



病院から帰宅後。
足のテープが痛々しい。お腹も黄疸で黄色。
涙が出る。







病院へ連れて行ってから、今日でちょうど一ヶ月。

一ヶ月前、生きてるのが不思議だと言われた。
いつ死んでもおかしくないと言われた。

だけど一ヶ月経って、杏は生きてる。

一ヶ月前に死んでてもおかしくなかったのに、杏は生きている。



一ヶ月前、神様が杏に死を選ばなかった理由。

杏に生き抜くと言う結果を与えてくれたから。
この先も命を繋ぐ為。
まだ何年も生きて行って良いんだって、神様が言ってくれたから。

そう信じたい。







* 息子が新型のインフルエンザにかかりました。
 もしかしたら私も?!
 少し体調が良くありません。
 ブログはなんとかアップしていきたいと思っていますが
 コメントのお返事、できません。
 メールのお返事も少し遅れます。
 お許しください。
 
 また、五度目の輸血もそう遠くなさそうです。
 先生と相談して、待機してくださってる方に
 ご連絡させていただく事になるかもしれません。
 よろしくお願いします。











PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
杏ちゃん、がんばったね!!
ほんとおりこうさんな子だわ~ モノ言わないこの子たちだから、いろんなことでこちらがせつない思いをするね。
お水、飲みたいよね。今は我慢だね。

杏ちゃん、お誕生日おめでとう。ちゃんと生きるんだよって神様が助けてくれてるんだよね!
misaさん、杏ちゃんとゆっくり休んで(無理かもしれないけど)早く治してね。お大事に。
yummyyummy| | 2009/10/30(Fri)09:14:41| 編集
無題
病院へ行ってから一ヶ月経ったんだね。
毎日が闘いの長い一ヶ月。
一日一日を本当に全力で駆け抜けたあっというまの一ヶ月。
どちらの気持ちも感じながらブログを読ませてもらってきてます。

五度目の輸血も遠くなさそうとの事ですが、
苦しいけれどこうして乗り切って行って、少しづつでも回復に向かい、
そして今よりずっとずっと元気な杏ちゃんでまた一年後の今日を迎えようね!!
杏ちゃん、お誕生日おめでとう♪♪

そして、みささん、インフルエンザが移ってなければいいんだけど・・(>_<)
悪化せずに体調が回復しますように・・!
みぅ| | 2009/10/30(Fri)17:05:51| 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人二年目の息子
社会人四年目の娘
フラッフィコーギー
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

単身赴任八年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アーカイブ
最新コメント
[03/02 みみっぺ]
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]