忍者ブログ
[69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [61] [60] [59] [58
朝から、食欲旺盛。
催促するけど、一気に沢山食べると吐くから
もうちょっと後でまた食べよな、って説得。

けど、吐血以来吐いてないなぁ。


で、血液検査。
PCV値、14%。

月曜が15%だったから、二日で1%のダウン。
今まで一日1%のダウンだったから、半減。

体重も9.1kg。400gの増。
腹水は増えてないみたいやから、体重を戻した?

あれ?
これってもしかして、ほぼ横ばい?
小康状態?
むしろ上がってる?

元気もあるから、輸血は次(金曜か土曜)の結果次第に延びた。

「なんか初めてなんの動きもないやん。」って、先生。
私・先生・看護師さん・受付のお姉さん。
診察室に、初めて心からの笑い声が聞こえた。





そして、今日。
一転して、しんどそう。
腹水が少し増えたみたい。
体重も、9.4kgに。
数値も下がってそうやなぁ。

「この数値を保てたら、輸血を少しでも先に延ばせる。
 そしたら杏も楽やろうし、輸血のリスクも回避できるな。」

先生はそう言ってたけど、そうは簡単にいかへんなぁ。

けど、食欲はあるし、嘔吐はなし。
大丈夫。

今はまだ、『三歩進んで、二歩下がる。』の反対バージョンやな。


 旦那+二匹の久々のスリーショット

旦那が言った。
「杏の目を見てたら、まだ大丈夫。しっかりしてる。」

旦那には内緒でしようと思ってたガンマガード。
(あまりに高いので。
けどそんな風に、杏の治療に前向きになったから話した。
「杏がしんどいって言うまで、出来る事はしてあげよう。
 ごめんやけど、頑張ったってな。」

よし、決まった。



空港から、メールが届いた。
やっぱりあんすも(杏と李)は可愛いなぁ。」
こんな状態の杏を残して戻らなあかんのん、旦那もつらいやろなぁ。
私も一人で不安な毎日を過ごしてるけど
杏の様子が目に見えへん旦那もまた
心配で心配でたまらん日を、一人で過ごしてると思う。

けど、しっかり働いてもらって
しっかり治療費、稼いでもらわなな。



沢山の方がご自分のブログに供血の件を転載して下さっています。
杏の輪が、どんどん大きくなっています。
ありがとうございます。

どうしたら一人でも多くの人の目に止まる事ができるか。
私に代わっていろいろ考えて下さった方もいます。
動けない私に代わって、動いて下さってる方もいます。
ありがとうございます。

供血のメールも頂きました。
杏のために自分のワンちゃんに痛い思いをさせる事を
決めてくださいました。
ありがとうございます。

みなさんの所にお礼に行けなくて、ごめんなさい。
メールのお返事も出来なくて、ごめんなさい。



血液を作り出す事。
これが私と杏にできる、皆さんへのお返しだと思っています。

泣き虫の飼い主は、まだまだ頑張ります。



PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
ああよかった。。。。
本当にがんばってるね、杏ちゃんも家族のみんなも!!
毎日が毎日が、、一喜一憂で、本当に心が壊れそう。
よくわかります。
私は家族が犬しかいないので、唇をかみ締めて、庭で泣くことしか出来なかった。
でも、やさしい旦那様と沢山話し合ってパワーが2倍です!!
供血のお話も少しずつでも増えていくといいですね。
ずっとずっと、応援しています。

余計なことかも知れないけれど、この病気は血栓が心配されます。
とてもいいサプリを病院で見つけてもらって飲み始めてからさあしゃは
PCVがあがってきました。偶然かも知れないし、そういう時期だったのかもしれないけど、、、血栓予防はした方がいいと思うので、もし、興味があればメールをくださいね。ネットでも買えるけど、病院で入れてもらったほうがうんと安いです。

いろんな怪しい水とかの(!?)勧誘めいた話なども沢山来て、当時の私はかなり私は頭にきていたので、こういうもの(サプリなど)に関しては、もし情報が要るようならば連絡して下さいね~~。
宗教の話まで来ましたよ。(笑)
そうでなくても忙しいのにね。。。。!!!!

杏ちゃん、ほんとにかわいいね。
sasha| | 2009/10/22(Thu)18:22:19| 編集
無題
パパさんがいてくれると心強いね~~
でもパパさんもmisaさんとはまた違った心配がいっぱいだよね。目の前でずっと見ていてあげられないんだもん。
杏ちゃんが少しでも元気なって、パパさんの心配も減らさなきゃね!!
供血の件、メールがあったんだ!!うれしいね~ 最近は小型犬が多いからなかなか難しいけど、この輪が広がればいいな。

こんなことしても杏ちゃんのためになるわけじゃないけど、今日献血してきました(^^; 血が足りないと叫んでる血液センターの人をみて、misaさんや杏ちゃんのこと思い出してしまって。
実は平成12年に献血して以来、比重が足りなくてずっとできなかった私。今日はできたの!!この血が怪我や病気の人の力になるならってうれしかったし、このパワーが杏ちゃんにも届きますようにって思ったよ。ははは~~単純だね(^-^;
yummyyummy| | 2009/10/22(Thu)21:17:08| 編集
お返事
* sashaさん

送ってもらった資料に入っていたお手紙に
サプリの情報も書いてもらっていましたが
それで良いんでしょうね?

血栓の事を気にするブログが沢山あるので
先生に提案してみます。

私じゃ、そこまで気が回らなかった。
ありがとうございます!


* ゆみさん

実はね、私も血の比重が軽くて
献血車を見るたびにテントには入るんだけど
車の中に入った事は、もうかれこれ20年近くないかも?

犬の血液バンクは、出来てはつぶれ、つぶれては出来…
繰り返してるんだそう。
なかなか定着させるのが難しいのが現実みたい。

だけど、輸血で助かる病気は貧血以外にも沢山ある。
獣医さん同士のネットワークみたいなものがあれば
供血犬を探す労力や心労を減らせれて
看病に専念できるのに、って思います。

私は今、沢山の人からの善意を頂いています。
それは本当に温かく、身に染みて温かい。

杏の状態が落ち着いたら…
今度は私が誰かにそれをお返しする番。
早くそんな日が来るといいな。
misa| | 2009/10/24(Sat)07:44:23| 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人五年目の娘
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

社会人三年目の息子は、八尾で一人暮らし
単身赴任十年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 9 10 11
12 13 14 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ
最新コメント
[03/02 みみっぺ]
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]