忍者ブログ
[68] [67] [66] [65] [64] [63] [61] [60] [59] [58] [57
月曜日の血液検査。
結果、PCV値 18%。

三回目の輸血は、今までのワンコとは違うワンコの血をもらうので
もしかしたらの危険もある。
なので先生は体力のある今に輸血、と思ったようだけど
会計を待ってる間の杏の様子を見た先生が
「水曜の検査で15を切ったらにしよか?元気そうやし。」

そうなんやん、先生。
確かにな、寝てばっかりやけど
歩いてる姿とか見たら、危険な状態やなんて思われへんやろ?
だからいくら先生が「危ない」って言ったって
私はその言葉、信じられへんねん。

おしっこした後に、家の前の道を徘徊してる杏を見て
いつも誰もが言う。
「今日は元気そうやなぁ。」やろ?元気に見えるねんもん。
「いや、そうでもないねん。」そう言うと、皆驚くもん。

けど、今日
走り出した李を見て、反射的に走ろうとした杏。
一歩目に出した足が体重を支えられずに、転んでしまった。
そりゃそうやな。
そんな細い足で、走られへんで。

走ってる杏、見たいなぁ。

 この寝顔を守りたい。そう強く思う。
PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
いつもちょっとドキドキしながらブログを開くよ。
そしてタイトルをみて少しホッとする・・・・

ホント先にあきらめるのは人間のほうかもね。
この子たちはただ本能で「生きる」ということだけ考えてるんだろうな~
体は今はへばっていても、心はちゃんと生きていこうとしてる。
杏ちゃん、李ちゃんと走れる日を目指そうね♪
yummyyummy| | 2009/10/21(Wed)09:00:01| 編集
無題
杏ちゃん、がんばってますね^^
18%、薬が効いてジワジワあがってくれたらいいな。
銀もヨタヨタ状態でした。
1軒目の病院から2軒目の病院に行くまでの間、首をあげることもできなくなりました。
でも復活できるんです。
薬が効くには結構時間がかかりますから。
杏ちゃんも、、絶対!! 絶対大丈夫!!
カン太ママ| URL| 2009/10/21(Wed)12:03:55| 編集
無題
杏ちゃん、早くお薬が効いてくるといいですね。
供血の輪は少しずつ広がっているけれど、まだまだなかなかいい情報が私の方には入ってこなくて、、、。
でも、何頭か手を上げてくれたみたいで良かったです。
がんばってください!!
杏ちゃん。がんばって!
sasha| | 2009/10/21(Wed)19:33:21| 編集
無題
杏ちゃん今日も頑張ってるね、そしてみささんも^^
吐いてしまうけど、食べようとする力がある。
走れないけど、走り出そうとする力がある。
その姿を見ると辛い気持ちももちろんだけど、
強い希望を感じさせてくれますよね!

さっきブログをupしたんだけど、杏ちゃんの事を少しですが書かせてもらいました。
訪問数も少ないHPで役には立てないと思うんだけど、
協力になれなくても、少しでも目に止まってもらえたらと思って・・
何か不都合な部分があれば訂正なり削除なりするので、
読む時間もないと思いますが、その時はお知らせ下さいm(_ _;)m

みぅ| | 2009/10/21(Wed)21:50:05| 編集
無題
はじめまして、こなつ母と申します。
BIGDOGさんの掲示板を見てきました。

我家にも3匹のわんこが居ます。
その内2匹はコーギーです。
大阪市内在住なので、うちのこも供血をと思ったのですが
体重が条件にあいませんでした。。。

闘病日記を全部読ませてもらい、生きよう!と頑張ってる杏ちゃん
私もきっとまた元気なもとの杏ちゃんに戻ると信じて
供血協力のお願いを、私のブログに勝手ながら記事にさせてもらいました。
事後報告で申し訳ありません。

杏ちゃんがまた走れる日がくると信じて、応援してます。
こなつ母| URL| 2009/10/22(Thu)00:18:09| 編集
お返事
* ゆみさん

そうですよね。
タイトルに絶望的な一言が書いてあったら、怖くて読めませんよね。

杏がまた走れるようになったら、今度こそ我が家が名古屋に行かなくっちゃ。
ぷーちゃん、一緒に走ってな。
あっ、長距離を走ってくれる運転手がいないんでした。w


* カン太ママさん

そうですよね。
今はお薬が効くのをじーっと待つだけ。
その間の杏を、私がしっかり見るだけ。
それだけ考えて、頑張ります。


* sashaさん

発信元はsashaさん。
スタートは点だったけど、それがこんなに大きな輪になって
おかげさまで、輸血に協力してくださる方も見つかりました。
あの記事に、感謝しています。


* みぅちゃん

遠い所からの呼びかけ、ありがとうね。
沢山の人がそうやって、杏の輪を広げて行ってくれてます。
嬉しい限りです。

輸血に協力できなくても
動物の世界でも、こうやって輸血が必要な病気があって
その血液を探すのがとても大変で
そんな事を少しでも沢山の人にわかってもらう事
私はそれも大切なことだと思うのね。
だって、私も知らなかったから。

杏には無理でも、もしまた別の誰かに同じような事があった時
(そんなのは、本当は嫌なんだけど)
今回目にとまった事が、何かの役に立つかもしれないしね。
私は、それも願ってます。


* こなつ母さん

コメントと転載、ありがとうございます。
同じコーギーちゃんですね。
ちっちゃいのに供血を、って思ってくださって
ありがとうございます。
皆さんの応援は、必ず杏の骨髄?赤血球?に届くと信じています。






misa| | 2009/10/22(Thu)18:31:03| 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
動きのない日々   *HOME*   決意
プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人五年目の娘
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

社会人三年目の息子は、八尾で一人暮らし
単身赴任十年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 9 10 11
12 13 14 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ
最新コメント
[03/02 みみっぺ]
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]