忍者ブログ
[61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51
「何もしーひんかったら二週間もたへん。」
先生の言葉を、一晩考えていた。
もし輸血で何かあったら?
二週間あるかもの命を、今日の輸血で亡くすかもしれない。
そう思うと、怖くてたまらなかった。

10時、病院に。
なかなか病院に入ろうとしない。
それだけで「万が一」が頭をよぎる。

クロスマッチの結果を待つ間、外を歩かせる。
いつもはお散歩がてら、歩いて来る病院。
杏は帰れると思ったのか、家への道を歩き出す。

ちゃうねん、あんちゃん。
これからやねん。
きっとまた、歩いて帰れる日がくるから。
抱っこして、病院に戻る。

クロスマッチの結果はOK。
早速輸血にはいる。
今日は「頑張るんやで。」って、声を掛けられた。

まずは輸血が無事終わる事。
その次が、もらった血が少しでも長く杏の体に留まってくれる事
その次が、パルス療法が効いてくれる事。

そんなに願う事は、欲張りですか?




 行って来ます。
PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
misa
性別:
女性
自己紹介:
社会人二年目の息子
社会人四年目の娘
フラッフィコーギー
野良出身のにゃんこ三匹と暮らしています。

単身赴任八年目の旦那は、只今名古屋で単身赴任中。

保護犬の幸せ探しのお手伝いを
はじめました。

過去記事は、こちらに。
HP:

2002年10月26日生まれ
プチフラッフィーコーギーの女の子
2016年9月8日
お星様になる
享年 13歳11ヶ月

2012年5月
悪性神経鞘腫と診断され、摘出手術
2014年5月 寛解

2014年9月
糸球体腎炎の疑いありと診断
2014年11月
投薬(ENACARD)開始
2016年3月
投薬(レンジアレン)開始
2016年8月
皮下輸液 開始
くらら

2012年8月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2012年9月 保護
2013年8月 我が家の子となる
しいな

2013年6月くらいに生まれる
野良猫出身の女の子
2013年8月 保護
2014年6月 我が家の子となる
たいち

2014年5月くらいに生まれる
野良猫出身の男の子
2014年7月 保護
2015年2月 我が家の子となる

2000年10月30日生まれ
コーギーの女の子
2009年12月30日
免疫介在性溶血性貧血で
お星様になる
享年 9歳2ヶ月

コーギースタイル Vol.27

辰巳出版より 2011.5.30 発売

杏の闘病記を掲載していただきました
巻末 P90~P93
Instagram
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
最新コメント
[03/02 みみっぺ]
[02/18 春日]
[11/01 ミルハルママ]
[10/20 こすこはママ]
[09/10 りょう]
最新トラックバック
Copyright ©   aplumricot   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]